岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

ギックリ腰を繰り返してしまう方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月23日

皆さんこんにちは、ハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

以前寒い日が続いていますね・・・。

寒さの影響もあってか今年にはいってからギックリ腰の患者様が急増しています!!

まだまだギックリ腰をやりやすい時期は続くので今回はギックリ腰の予防についてお話します!

 

まずギックリ腰とは簡単に言うと、腰の筋肉の肉離れみたいなものです。重症度にもよりますが、腰のインナーマッスルに傷がついてしまい痛みを引き起こすことをいいます。

 

ギックリ腰を経験したことがある方ならわかると思いますが、ギックリ腰をした場所を自分で押したりしてもそこまで痛くなかったり、腰のどの辺が痛いか分からなくなったりされたことがあると思います。

インナーマッスルの痛みの特徴で、外から触ってもそこまで痛みが無いのと、どの辺が痛いかが自分でも明確にわからないんですね。

 

インナーマッスルを痛めてしまう原因として、外についている筋肉(アウターマッスル)が上手に使えていないことがあります。

オリンピックなどで重量挙げをご覧になられたことはあるでしょうか?

床に置いてある300kgほどあるめちゃくちゃ重たいものを毎日のように持ち上げているのにもかかわらず、ギックリ腰にならないですよね?

あれは背中、腰、お尻、ももの裏側のアウターマッスルを上手に使っているからです。

 

重量挙げのフォームまでとはいかずとも、床から物を持ち上げる時に軽く胸を張るように意識するだけ、背中とお尻の筋肉が働くので腰への負担が軽減されます。

是非意識してみてください!!!

 

ハンズ治療院・整骨院では上記のように、施術を通しながらも日常で気お付けるべきことや、痛みの予防などについてもお教えいたします!

何かわからないことや、お困りになられていることがありましたら、ご来院の際にスタッフまでお尋ねください!

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

腰痛の治療はこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る