岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

ギックリ腰|岩倉市 ハンズ治療院・整骨院

2016年11月14日

こんにちは

ハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回はギックリ腰についてお話させていただきたいと思います。

 

最近、急に冷えてきたせいかギックリ腰で来院される患者さんが増えています。

 

みなさんにお話を伺うと、特に変わった事をしたわけではなく、立ち上がった、下の物を拾った、子どもを抱っこしたなど、日常で普通にしている事でギックリ腰になった方ばかりです。

 

ではなぜギックリ腰になったのか?

 

そもそもギックリ腰とは、何らかの動きによって腰の筋肉や、筋肉を包んでいる膜(筋膜)を損傷したものの総称であります。

その痛みには個人差があり、中には立ち上がる事も出来ない方や、杖をつかないと歩く事が出来ない方もみえます。

 

日常の疲労や最近の冷えで硬くなった筋肉が、その動きに耐えられずに傷がついたり、部分的に切れたりして起こります。

 

どのように治療するか?

ハンズ治療院・整骨院ではプロのスポーツ選手が、少しでも早く怪我を治したい時に使っている『ハイボルテージ』という治療器を使います。

これは電気の刺激で痛みを抑え、同時に出ている超音波で損傷した組織を修復するという特殊な器機であります。

痛めた直後に使用するととても効果的なので、万が一にも痛めた場合には、腰に限らずどの部位にでも使用する事が出来ますので、早く来院していただきたいと思います。

 

ギックリ腰にならないためには、冷やさない、普段からストレッチなどをして柔軟な筋肉を維持する事がとても大事です。

 

これからの季節は特に気を付けなければいけない時です。

まだ少し先ではありますが、気分良く年を越すためにも、まずはお身体に気を付けてくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院 公式ホームページはこちら

 

腰痛についてはこちら

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る