岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

上向きで寝ると腰が痛い方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年07月7日

こんにちは岩倉市にあります、ハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!!!

気温も上がってきて本格的に夏になってきましたね。皆さんこれからの季節、熱中症に気を付けてお過ごしください。水分補給、ミネラル補給もお忘れなく!

 

さて本日は、夜寝る時に上向きで寝ると腰が痛くて眠れないとのご相談をうけたので、仰向けで寝ている時の腰の痛みについて簡単にご説明させていただきます。

 

結論から申し上げますと、骨盤が前に倒れてしまっているからです!

上向きで寝ると腰が痛くなってしまうのは、腰が強く沿った状態で寝ているからなのです。

いわゆる反り腰が強くなった状態で仰向けで寝ると腰部に負担がかかってしまいます。

 

反り腰を強くさせてしまう原因として、骨盤が前に倒れることで背骨のS字が強くなってしまうからです。人間の背骨は生理的湾曲といってゆるいS字の形状をしています。そうすることで背骨自体がクッションの役割を果たしていますが、骨盤が前に傾くと頭の位置は変わらないので頭と骨盤の間を走る背骨のS字が強くなってしまうわけです。

以上の理由から反り腰になってしまい腰椎の可動域が悪くなってしまう為、腰の筋肉も硬くなってしまい、普段から腰痛を感じるようになります。特に仰向けで寝るときに腰部に強く痛みを感じてしまい、上向き出るのが辛いという訳です。

 

つまり反り腰を改善してあげることで、仰向けでの腰痛、慢性的な腰痛を改善することが可能です。治療方法としては前に傾いている骨盤を後ろに起こし、細かく歪んでしまっている腰椎をととのえていきます。そうすることで背骨のS字を正常な形状に戻していきます。

当院ではそれを骨格矯正を用いて行います!

骨格矯正と聞くとボキボキされるなど思いがちですが、当院では特殊な機械を用いてお身体にやさしい矯正を行いますので、ボキボキなど骨を鳴らすなどはいたしませんのでご安心ください。

上記のような腰痛やそれ以外での痛みでお困りの方は是非岩倉市にあります、ハンズ治療院・整骨院までお問い合わせください。

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る