岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

冷え性でお悩みの方はハンズ治療院・整骨院へ

2018年01月23日

こんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田です!

 

寒さが最も厳しい時期で冷え性にお悩みの方は一番ツライ時期ですね・・・。

本日はそんな冷え性や冷え性対策についてお話ししていきます。

 

冷え性は自律神経からも来ているということを皆さんはご存知でしょうか?

冷え性は単純に寒さの影響で手足が冷えているから、冷え性という訳ではないのです。

暖かい部屋の中にいるはずなのに手足だけが冷えて、全然温まってこないという経験はないですか?

そのような経験がある方は自律神経からきている冷え性の可能性があります!

 

よく耳にする自律神経とは心臓の働きや呼吸、体温など無意識に働く神経のことを言うので、自律神経といいます。

自律神経は交感神経と副交感神経の2つがありまして、交感神経とは(お目覚めモード)の神経、副交感神経は(おやすみモード)の神経です。これら2つの神経は日中で常にお互いにバランスをとりあっています。

このバランスが乱れ、交感神経が興奮してしまうと、交感神経には血管を細くする作用があるため、自律神経が乱れ交感神経が興奮しすぎると血管を収縮してしまい、手先・足先に血液が流れなくなりどんどん冷えてしまうというわけです。

冷え性は単なる冷えからきていると思いがちですが、実は自律神経の乱れも原因のひとつなんですね!

ハンズ治療院・整骨院では乱れてしまった自律神経にもしっか治療をさせて頂きます。

立体動態波という電気や鍼・お灸などで自律神経に対してもアプローチは可能ですので、お体にあった治療を提案させていただきます!

またほかにも冷え性の原因はいくつもあります。そういった冷え性にもそれぞれの治療法を提案させていただきます。

 

なかなか治らない冷え性の方は是非相談ください!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

冷え性の治療につてはいこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る