岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

産後の骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年06月14日

こんにちは!岩倉市にあるハンズ治療院・整骨院の岡田です。

産後の骨盤についてお話していきます。

妊娠、出産で骨盤は歪むのは知っていらっしゃる方が多いと思います。

赤ちゃんを育てる場所を作る為にお腹が大きくなります。その時に骨盤も広がっています。

お腹から赤ちゃんが出てきてからも骨盤は広がった状態になっているので、お腹回りが気になる方が多いですね。

ぽっこりお腹だけではなく、骨盤を整えることで体の負担が軽くなりますよ。

妊娠出産でホルモンがでてきて、骨盤が弛くなり広がります。

広がった骨盤もキレイな形ではなく、ゆがんだ形に大きくなっている場合が多いので、いろいろな所に痛みがでる場合が多いです。

広がった骨盤を小さく整えながら、歪んでしまっている骨盤をバランス良く整えることで、いい状態になっていきます。

骨盤を弛くするホルモンが産後もまだでていますので、その間に骨盤を整えると、骨盤が整えやすいので、ホルモンが出ている間に整えることをお勧めします。

骨盤と共に赤ちゃんを支えていた骨盤底筋群を鍛えることで、骨盤の中から骨盤を引き締めることができます。

そうすると、外から矯正、中から引き締め、筋肉がしっかりしていい状態に骨盤を安定させることができます。

せっかく整えるなら、いい状態をキープしたいですよね。

また、産後はだっこやおんぶで負担がかかりやすいのと、お腹の中で赤ちゃんを支えていた筋肉がダメージを受けているので、肩も腰も痛くなりやすいです。

骨格を整えること、負担のかかっている筋肉をマッサージでゆるめること、筋肉をつけることを行うことが産後の負担を軽くします。

当院では30分寝ている間に電気の力で筋トレする筋トレがあります。自分では付けにくい筋肉を早くつけていくことができます。運動苦手な人にもオススメです。

まずはご相談くださいね。

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

産後の骨盤矯正についてはこちら

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る