岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

産後骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年06月24日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は産後骨盤矯正についてお話しさせていただきます。

 

妊娠、出産はとてもおめでたい事ですが、身体にとってはとても負担の多い事でもあります。

特に骨盤は大きく変化し、歪み・捻れなどが引き起こされてしまいます。

これをそのままにしておくと、将来的に痛み、内科的な不調などが現れます。

そこで産後骨盤矯正が必要になってきます。

 

出産を迎えるにあたり、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように”リラキシン”という特殊なホルモンが分泌されます。

このリラキシンの作用により、骨盤を支える筋肉や靭帯が緩み、骨盤が広がります。

このリラキシンの作用は、産後半年から長い方だと一年ぐらい続きます。

それにより骨盤を支えることが出来ず歪みが大きくなってしまいます。

 

ではどうしたら良いか?

 

まずは産後骨盤矯正が絶対に必要になります。

始める時期は一ヶ月検診が無事に終わっていれば大丈夫です。

骨盤が緩い状態だということは、逆に言えば整えやすい状態でもあります。

日にちが経ち、歪んだ状態で固まってしまうと矯正にも時間がかかりますからね。

 

しかし、いくら産後骨盤矯正で整えたとしても、それを支える筋肉や靭帯が緩い状態では骨盤を支えきれず歪んでしまいます。

そこで大事なのが骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えるということです。

しかしインナーマッスルを鍛えるのは簡単ではありません。

なぜかというと、通常の筋トレでは思うような効果が得られにくいからです。

トップアスリートでも、通常の筋トレ以外に体幹トレーニングをしてインナーマッスルを鍛えています。

 

ハンズ治療院・整骨院では、インナーマッスルを鍛えるために”楽トレ”という機械を導入し、なかなかトレーニングが出来ない方のサポートをさせていただいております。

これは30分寝ているだけで、通常の腹筋9000回と同じ効果が得られるというものです。

 

産後骨盤矯正と楽トレで産後の痛みや身体の不調、体型の乱れなどを改善しませんか?

まずはハンズ治療院・整骨院にお気軽にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

産後骨盤矯正についてはこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る