岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

辛くてマッサージをよく受けている人!根本改善しませんか?

2017年08月30日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

当院に御来院される患者さんの中には長年辛さと戦って、それからハンズ治療院・整骨院にみえる患者さんも多くいらっしゃいます。

「もう10年くらい肩こりが続いてて、よくマッサージ屋さんにかかっている。マッサージ受けた時は楽になるんだけど、またすぐにこってきちゃうんだよね。」

だとか、

「整形外科に長年通っているが、シップをもらって貼ると楽だが薬の効果がきれるとまた痛くなる。同じ場所にシップを貼りすぎてかぶれてきてしまった。」

などを初診で訴える患者さんがとても多いです。

確かに今の辛いのを何とかしたいと思うのは、誰でもそうだと思います。

ただそのままでは、ずっと辛いのと付き合っていかなければいけない状態です。

辛くない体を目指すためには負担のかかりにくい体を作る必要があります。

骨盤や全身の骨格が負担のかかりやすいまま、マッサージを受けたり、シップで痛みを感じさせないようにしても、またすぐに辛くなってきます。

特にシップは鎮痛剤なので、筋肉を柔らかくしてくれません。痛いのが薬でごまかさせられているだけです。

マッサージは一時的には筋肉がほぐれるので、一時的には楽になります。

ただ、痛みが出やすい骨格や猫背などの姿勢を続けていたら、ほぐれた所もあっという間にガチガチになってきます。

なので①骨格や姿勢をしっかり整えること

②今の辛さを改善していくためにマッサージで筋肉を柔らかくしていくこと

この2つが、疲れにくい、痛みの出にくい体を作っていく近道です。

もともとの筋力不足から骨格を支える力が少なくて痛みが出でいる方には楽トレという筋トレをお勧めします。

今はやりのEMSなんですが、当院のものは皮膚表層から下に15センチ下の筋肉まで鍛えることができます。なので体幹を支えるインナーマッスルまで鍛えられます。

30分間電気をかけていると勝手に筋肉が収縮してくれて筋トレができます。患者さん本人は何をやるかというと、寝っ転がっているだけ。

自力で運動できない方、早くインナーマッスルをつけたい方、早く辛い体から脱したい方にお勧めです。

筋肉は支えになりますので、あって困ることはありません。どなたでも骨格を支えてくれる筋肉はたくさんあった方がいいですね!

 

辛くてマッサージを受ける回数が多い人、シップばかり貼っている人、根本改善を一度考えてみてください。

疲れにくい、痛みにくい体を目指して今の体を変えていきましょう!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

骨格骨盤矯正についてはこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る