岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

肩や肩甲骨の痛みでお悩みの方はハンズ治療院・整骨院へ

2018年05月19日

皆さんこんにちは!岩倉市にありますハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

本日は当院でも非常によく聞く、肩から肩甲骨の痛みについてお話します。

 

肩こりや頭痛をお持ちの方は、皆さん肩甲骨周りの痛みにもお悩みの方が多いのではないでしょうか?肩こりは肩の上の筋肉が原因と思われがちですが、実は肩甲骨周りの筋肉が硬くなってしまう事で起きているケースが多いです。

肩と聞くと皆さん首の付け根の部分をイメージされると思われますが、肩甲骨も含んで肩なのです!腕の骨は肩甲骨にくっついているため肩の動きに伴って肩甲骨も大きく動いています。一度鏡の前で腕を動かしながら背中を見てみてください。そして、腕を横から開いていく際の肩関節約120°から上は肩甲骨が外に開いていきながら腕が上がっていきます。つまり肩甲骨が動いていない人は腕を上げた際に、腕を耳に付けることが難しいです。皆さんはどうですか?一度腕を限界まで上げてみて耳に腕が付くか試してみてください。それで腕と耳がくっつかなければ肩甲骨が硬くなってしまっている証拠です!

肩甲骨が硬く腕が上がりにくい肩になってしまうと、今度は肩を無理やり上げようと首の付けの筋肉を使いすぎてしまい首から肩にかけて筋肉が凝り固まってしまいます。

肩甲骨周囲を普段からスポーツなどで動かしている人はそこまで肩甲骨の動きが悪くなってしまう事は少ないですが、デスクワークなどでまったく運動習慣などが無い方々は肩甲骨の周りの筋肉ががちがちになってしまいがちです。お仕事がデスクワークだったり、普段まったく運動習慣の無い方上記に記したような肩の動きを行ってみて自分の肩甲骨が硬くなってしまっているか確かめてみてください。

 

そのような患者様も当院に数多くご来院されています。当院では深層筋調整という手技を用いて肩関節および肩甲骨の動きをよくし、肩こりの無い体づくりを行います。

通常のマッサージでは深い筋肉を触っていくことが難しいですが、深層筋調整なら肩甲骨につく深い筋肉もゆるめていくことが可能です!

また肩甲骨に着く筋肉は主に背骨から肩甲骨へとつながります。そのため一緒に骨格矯正を行うと効果倍増でより楽な体作りを実現できます!

肩こりや背中、首の付け根の痛みでお悩みの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へお問い合わせください。

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

トムソンベッドの骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年05月14日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

連休が終わりいつも通り日常が始まってしまいました。有意義な連休を過ごされましたでしょうか?はりきって予定を詰め込みすぎてかえってクタクタになっている方も少なくないのではないでしょうか。

生活のリズムが乱れると反動はそのまま自らのカラダに疲労や痛みとして現れます。

乱れてしまったバランスを立て直すのは容易ではありません。しかし、日常生活は待ってくれません。スッキリしない体調を携えて生活・仕事をこなさなければならなくなってしまいます。

当院では、乱れてしまったバランスを骨格から整えていきます。骨格が歪んでしまったりすると体を支えたり動かすためにはたらく筋肉が正常に機能しにくくなります。筋肉の過度の緊張が起こると血液の循環が滞りコリや痛みの原因になります。また、骨格の歪みは神経のはたらきも妨げてしまいます。

長年かけてついた骨格の歪みもカラダに負担の少ないトムソンベッドでしっかり整えることができます。トムソンベッドは骨に対して動きをつけることで伸び縮みしにくい深部の筋肉も緩める効果も期待できます。動かした際に出る音が大きいのが玉にキズですが。。。

整っていく感覚はクセになりますよ。ぜひ、お試し下さい!

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

G.W.D(ゴールデン・ウィーク・どちらへ?)| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年04月30日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

穏やかな気候が訪れゴールデンウィークに突入しました。行楽や旅行にはうってつけのなかいかがお過ごしでしょうか?体に支障のないような過ごし方が望まれますがついつい予定を詰め込んで普段よりも負担をかけてしまいがちになってしまいますよね。頑張りすぎて遊んだり家族サービスをして楽しいはずの連休に痛みが出てしまうこともしばしばです。

痛めてしまう「筋肉」には大きな力を生み出して関節を動かすためにはたらくアウターマッスルと骨格・関節の動作や位置を調整したりアウターマッスルを補助するインナーマッスルの2つに分けられます。

生活リズムや姿勢・負担が変わることで慢性的に負担がかかっている筋肉はギックリ腰や寝違えなどの急性の痛みを伴った症状を引き起こしてしまいます。

これは正しいバランスで上記の2つの筋肉がはたらいていないために痛みの原因となる炎症を起こしてしまうのです。「慢性的に負担がかかる」に関しては日常の姿勢が原因と言えます。

これらに対して当院では強い痛みを伴った炎症には身体の深部まで高圧の電気刺激を加えるハイボルテージ治療あるいは立体動態波で疼痛の軽減や治癒促進をしていきます。根本的な原因といえる姿勢の歪みにはトムソンベッドによる骨盤矯正や深層筋調整を行います。骨盤はカラダの中心に位置し骨盤の歪みがカラダそのものの歪みともいえるので腰の痛み以外でも調整をしていきます。

ゴールデンウィーク中も 5/1(火) 5/2(水) は通常営業しておりますのでお困りの際はご用命下さい!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

産後の骨盤矯正はハンズへ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年04月8日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

今年は早咲きの桜もすっかり新しい緑の芽を生やしている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。確かに訪れている季節の移り変わりは新しい命の息吹をももたらしているように感じられます。気温・天候・湿度・気圧等の変化が顕著になり体調管理が大変な時期でもあります。

「変化という点で体に起こる変化が最も大きなものが女性の妊娠・出産です。成熟した人体に起こる変化としては規格外です。なにせ体内で新しい生命が育まれるのですから。顕微鏡でのぞくような受精卵が細胞分裂や成長しながらを十月十日を経て赤ちゃんになる。お母さんの体はお腹の中の赤ちゃんの成長に合わせて空前の変化をしていきます。

当然ですが赤ちゃんの成長が進むにつれお腹が大きくなります。この時にお腹を支える骨盤が前方に開いて赤ちゃんの成長するスペースを確保するのです。通常では起こり得ない骨の動きをするお母さんの体にはリラキシンというホルモンが分泌されています。妊娠・分娩時(産後にも)分泌されるホルモンで産道周辺の靭帯や関節を緩めてくれます。また、エストロゲンやプロゲステロン等も同様です。

そのため、無事出産された頃には骨盤の傾きや恥骨の歪み、インナーマッスルの機能低下など根本に関わるところでの変化が起こっています。歪みや筋力低下は腰痛や肩こり、代謝低下による体重増加・むくみ、尿漏れ等をもたらしてしまいます。

当院では、そのようなお悩みのお母さんに産後骨盤矯正を行います。体への負担の少ないトムソンベッドで開いた骨盤を元に戻していきます。また、マッサージやストレッチなどの手技療法、インナーマッスルを鍛える楽トレで筋肉のバランスも整えていきます。

産後は関節が緩んでいるので歪みやすくなっています。と、同時に整えやすいチャンスでもあります。産前よりも楽でキレイな体を手に入れましょう!

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の産後骨盤矯正はコチラ

季節の変わり目にご注意| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月30日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

岩倉市を流れる五条川は桜満開の花見日和です。ようやく寒さが影を潜めて春を感じられる陽気が訪れるとおもいきや25℃の夏日の今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

暖かいとはいえ朝晩の気温がまだまだ一桁なこともしばしばです。気温の差が7~10℃に至ると寒暖差による影響が体に起こります。

人間の体は生命活動を続けていくうえで体温をコントロールしています。外の気温が暑い時には血管の拡張や発汗をして放熱し、寒い時には血管の収縮、代謝促進、筋骨格の震え等をして加熱・保温を行います。

これらのはたらきの多くを担っているのが自律神経です。活動時や日中に活発になる交感神経と安静時や夜に活発になる副交感神経のいずれかが四六時中体内の活動の調整をおこなっています。寒暖差のような身体的なストレスはおおいに自律神経を乱す原因になります。

それ以外にも悩みやプレッシャーなど精神的なストレス、不規則な生活習慣、ホルモン分泌のバランスが変化することでも自律神経は乱れてしまいます。

自律神経の乱れにより慢性的な疲労、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り等の不定愁訴が助長されてしまいます。これに対して当院では骨格・骨盤の調整を行います。骨格の歪みも一種の構造的なストレスを与えているのです。体が正しいバランスになることが症状の根本改善の第一歩です。(規則正しい生活・適度な運動も重要です)

季節の変わり目をストレスのないカラダで乗り越えましょう!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

交通事故治療のお知らせ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月15日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

ここのところ交通事故の患者様が多くみえます。年間で起こる交通事故の件数をご存知でしょうか?

年にもよりますがおよそ50万件です。1日で1369件、1時間で57件、およそ1分に1件のペースで交通事故が起こっているのです。1つの事故で負傷する人数は1人以上なので交通事故治療が必要な方は秒単位で増え続けることになります。「自分は大丈夫だ」なんて事はあり得ません。誰しも事故を起こしてしまったり、事故に遭ってしまう可能性はあるんです。特に愛知県は残念ながら交通事故発生ワースト1の要注意地域なのでなおのことです。

もし、交通事故に遭ってしまったら。。。

①119に電話・・・加害者、被害者問わず負傷者の確認後、応急処置をして救急車を呼びましょう

②110に電話・・・警察への届け出を怠ると保険会社に保険金を請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。

③お互いの連絡先の確認・・・相手の車のナンバー・住所氏名・電話番号等を記録しましょう。

④任意の保険会社に電話・・・その場で示談はせず契約している保険会社に連絡しましょう。

⑤病院・接骨院で治療・・・双方とも併用しながらの治療が可能です。

※事故直後は、パニックあるいは興奮しているため症状が出ない(感じない)場合もあります。後日に症状が現れることがあるので放っておかずに早めに受診しましょう。

当院では、症状に合わせてた手技や運動療法、急性期の強い炎症・痛みを抑制するハイボルテージ治療を交通事故治療として行います。また、提携の弁護士・行政書士との各種相談も承っています。

不幸にも交通事故に遭われた方、起こしてしまった方、とにかく困っている方

まずはお電話でご相談下さい。

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月27日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

少しずつ日中の気温が上がり春をうっすらと感じられる日があるようなないような。。。

しかし、朝晩はまだ氷点下の日も少なくないので布団から出られない事も多いですね。最低気温と最高気温や前日との温度差が7℃以上あると自律神経が乱れてしまい肩こりや腰痛などの辛い症状がより強まったり自覚していないような症状を引き起こされたりしてしまいます。気温差をカバーするために暖房の調節や身に着けるモノも気に掛けることができるといいでしょう。

環境を整えるのも大事ですが、カラダ自体を整えるのはもっと大事です。

当院の治療コンセプトは「根本改善」。痛みや辛さが出にくい体を追求していきます。

骨盤矯正はその根幹となる治療です。骨盤矯正というと腰の症状の改善だけにとらえられがちですが、あながちそれだけではありません。骨盤が傾いたり歪むことで背骨の位置が正常に保てなくなり姿勢やバランスに偏りができてしまいます。血流やリンパの流れが滞ったり代謝やホルモン分泌にもいい影響を与えません。

ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はボキボキしない・身体に負担の少ないトムソンベッドによる施術を行います。骨格の矯正と深層の筋肉を心地よくゆるめます。

症状や気になるところはお気軽にお問い合わせください!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

肩こりと頭痛でお困りの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月25日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

最近肩こりを伴う頭痛で悩んで来院される方が多いので、それについてお話したいと思います。

まず、頭痛といっても、危険な頭痛と、危険ではない頭痛があります。

危険な頭痛は命にかかわってくる重大な病気が関わっている場合です。

今まで感じたことのない激しい頭痛や、手足のマヒや痺れなどの神経症状、すごく早いスピードでどんどん痛みが激しくなってバットで頭を打たれている位の痛みになる場合などは、脳出血や腫瘍ができている場合があります。

そんなときは躊躇わず救急車で病院へ行ってください。

危険ではない頭痛は一時的な痛みになります。

一時的といっても、辛いですよね。

この中でも、4種類に頭痛の分類があります。

①1ヶ月ほど、毎日同じ時間になると、目をえぐるような激しい痛みが起こる群発性頭痛

②血管の拡張が起こり激しい頭痛が起こる片頭痛

③肩こりのために起こる緊張性頭痛

④頭痛薬の飲み過ぎで起こる頭痛です。

①②は激しい痛みの為、病院で薬を処方してもらうのも、必要です。どちらも血管が拡張して頭痛が起こるので、起こりそうな時は血行がよくなることを避けることが必要です。

ストレスを溜めないことが大切です。強いストレートがかかった後、気が弛んだ時に頭痛が起こりやすいです。

また女性は女性ホルモンの加減でも起こりやすい時期があります。

④は①~③の頭痛が何度も起こるのが怖くて、早めに薬を飲むようになり、飲む回数が増えすぎて、少しの痛みにも敏感に感じすぎる頭痛です。

月に15日以上薬を飲んでいる人は、それになる可能性があります。

辛いですが2週間程薬を飲まないようにすると、通常の頭痛位に戻ります。

 

当院でしっかり対応できるのは③の頭痛です。

肩こりからくる頭痛なので、血行を良くすることが大切です。

マッサージで筋肉をほぐすのも効果的ですが、少し辛さが楽になったら、姿勢を整えることでこりにくくなります。

普段の猫背の姿勢や、パソコンなどの動かない業務、抱っこなどで肩に大きな負担がかかると頭痛が起こりやすくなります。

血行がよくなれば頭痛もよくなりますが、何度も起こりにくい体を作っていくことができると体の負担も軽くなりますよね。

骨格を整え、姿勢を整えることで、こりにくい体に変えて、頭痛も起こりにくいように変えていきましょう!

まず自分の頭痛がどのタイプなのか、こりやすい状態なのかチェックしにきてくださいね!

頭痛についてはこちら

 

寝違いの治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月14日

こんにちは。

 

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

まだまだ寒さが底をみせない昨今いかがお過ごしでしょうか。

最近「寝違え」で来院される方が少なくありません。そもそも寝違えとは一体何なんでしょうか?

首の痛みに代表される症状ですが正式には「急性疼痛性頸部拘縮」と言います。筋肉が持続的に収縮してしまうことを拘縮といい無理に動かそうとすると周囲の靭帯や筋肉が損傷したり炎症を起こしてしまうため強い痛みを伴います。

どうして寝違えになってしまうのか。通常寝ている間はカラダが無意識に寝返りを打って寝ている姿勢でかかり続ける負担を上手に分散するのですが、寝返りをうてないような体勢になってしまったり枕の高さが合っていなかったり疲労でうまく寝返りが出来なかったりすることで首まわりの筋肉に負担がかかり続けてしまって寝違えになってしまいます。また、首や肩の筋肉がもともと硬い状態であると発症しやすくなります。

強い炎症を起こしている場合は冷やして痛みをひかせるのがいいでしょう。逆に温めたりマッサージ・ストレッチなどをしてしまうと炎症が強くなることもあるのでご注意下さい。

当院では炎症や痛みに対してハイボルテージ治療を行います。高電圧を皮膚抵抗の低い(ビリビリが感じにくい)周波数で深部にまで到達させることで疼痛コントロールをしていきます。可動制限を助長している周囲の筋にはマッサージ・ストレッチで可動改善を図ります。

出来るだけ早く処置することで痛みの抑制も早まりますのでお早めの来院を!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院のハイボルテージ治療はコチラ

寒波を乗り越えましょう| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年01月28日

こんにちは。

 

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

このあたりでも雪が降りました。近年まれにみる寒さが続いています。路面の凍結で足元が不安定になり転倒などされてはいないでしょうか?転倒すれば打撲は免れないでしょう。悪くすれば挫傷・捻挫・骨折なんてことも・・・

凍結した路面を歩く際にはできるだけ小股(歩幅を狭くして)歩く事で片足で身体を支える時間が少なくなるのでバランスを崩しにくくなります。さらに重心をやや前にすることで尻もちや横向きに転倒することを防げます。いずれも普段の路面ならば避けたい歩き方ですが凍結した路面では試してみてください。

ケガの予防も大切ですが、気温の低下はカラダ自体のコンディションを著しく悪くさせていしまいます。

冷えると末梢の血管が収縮し筋肉への血流量が減ってしまいます。血流が滞ると筋肉は酸欠になり柔軟性が失われてしまいます。柔軟性がない、すなはち硬い筋肉は負荷に耐えられず損傷してしまいます。また、筋緊張は神経の圧迫を引き起こしてしまうこともあるのです。

当たり前ですが、防寒や保温をしっかりして筋温を下げないようにしましょう。さらにストレッチや軽い運動をすることができればなお良しです。

もし、転倒してしまったり肩や腰、関節の痛みが強くなってしまったら、、、

当院にお任せください!カウンセリングをしっかり行って症状の改善に最も適した治療を提供いたします。

春まではまだまだ寒い日が続きますがハンズで身体のコンディショニングしましょう!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院の根本改善治療はコチラ

1 2 3 4 5 6

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る