岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

ギックリ腰の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年05月23日

こんにちは。
岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。
ここのところ夏のような暑さになったり春先のような肌寒さが戻ってきたりと不安定な気候が続いています。いつになったら過ごしやすい朗らかな日々が訪れるのでしょうか?このように気温や天候がクルクル変わってしまうとカラダの調子も優れません。普段からつらい症状がより辛くなってしまいます。
 
最近当院でもギックリ腰で来院される患者様が少なくありません。
「テーブルを運ぼうとして屈んだら…」
「朝洗面台で顔を洗おうとして…」
「落としたものを拾おうとして下に手を伸ばしたら…」
いずれの原因も重たい物を持ち上げたりしていない段階で傷めてしまっています。
すなはち「屈む姿勢」自体が腰に上半身を支える為の負担を生んでいるのです。
いつも腰が重たい、痛みが出る前に無理な負担をかける事をしていた、など腰自体に過度の緊張がある状態で「屈む」だけで腰の筋肉はたちまち損傷、炎症を起こしギックリな状態になってしまうのです。
ちなみに真っ直ぐ立っている状態の腰の負担が100だとするとそこから前に屈むだけで負担は150になります。さらに物を持ち上げると220に跳ね上がります!ゲームオーバーです。
屈むような姿勢をとるときは、膝を曲げて(ついて)あげると腰にかかる負担は減るのでゼヒ実践してください。
もし痛めてしまった場合は、当院のハイボルテージ治療がオススメです。
ハイボルテージ治療とは、高電圧電流を深部にまで届かせる鎮痛効果に長けた治療です。痛みをしっかり取っていき緊張が強くなった周囲や損傷したの筋肉をゆるめていくことで動きも改善していきます。
さらに負担のかかりやすい骨格や骨盤の矯正ができれば再発の予防になります!
痛みが出てしまった時には出来るだけ早く処置して早く痛みをとりましょう。

トムソンベッドの骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年05月14日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

連休が終わりいつも通り日常が始まってしまいました。有意義な連休を過ごされましたでしょうか?はりきって予定を詰め込みすぎてかえってクタクタになっている方も少なくないのではないでしょうか。

生活のリズムが乱れると反動はそのまま自らのカラダに疲労や痛みとして現れます。

乱れてしまったバランスを立て直すのは容易ではありません。しかし、日常生活は待ってくれません。スッキリしない体調を携えて生活・仕事をこなさなければならなくなってしまいます。

当院では、乱れてしまったバランスを骨格から整えていきます。骨格が歪んでしまったりすると体を支えたり動かすためにはたらく筋肉が正常に機能しにくくなります。筋肉の過度の緊張が起こると血液の循環が滞りコリや痛みの原因になります。また、骨格の歪みは神経のはたらきも妨げてしまいます。

長年かけてついた骨格の歪みもカラダに負担の少ないトムソンベッドでしっかり整えることができます。トムソンベッドは骨に対して動きをつけることで伸び縮みしにくい深部の筋肉も緩める効果も期待できます。動かした際に出る音が大きいのが玉にキズですが。。。

整っていく感覚はクセになりますよ。ぜひ、お試し下さい!

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

ぎっくり腰の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年05月13日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回はぎっくり腰の治療についてお話しさせていただきます。

 

当院にもぎっくり腰の治療のために来院される方が非常に多くいらっしゃいます。

みなさんのお話を聞いていると、何も特別な事をしたわけではないのにぎっくり腰になった方が多いです。

・下の物を取る

・靴下を履く

・顔を洗う

など、誰もが当たり前にやっている事でぎっくり腰になってしまうのです。

ですが、みなさんのお話に共通しているのが、何かしらの前兆がある、という事です。

・腰に張りがあった

・腰に違和感があった

・疲れが溜まっていた

というように前兆はあったものの、普段からそのような症状があると、前兆だという事を見逃してしまうのです。

そしていつも通りの負担をかけた事により、ぎっくり腰になってしまったのです。

一度でも酷いぎっくり腰の経験がある方だと、その前兆の段階で気を付ける事ができます。

お風呂で温めたり、ストレッチをすると効果的ですね。

当院ではぎっくり腰の方に対して、ハイボルテージという治療器を使って治療を行います。

これは痛みの元の炎症を早く治め、同時に傷付いた筋肉の繊維の修復を早めるという治療器で、トップアスリートが使っていたり、オリンピック選手団が現地に持っていったりという優れた治療器です。

これを使う事により早期の回復が見込めます。

 

しかし大事なのは痛みが治まってきた後で、痛めた部分は必ず筋肉が硬くなります。

それをそのままにしておくと、また同じようにぎっくり腰を繰り返してしまいます。

みなさんは『痛みが取れた=治った』という認識だと思いますが、これが間違いなのです。

硬い筋肉は硬いゴムと同じで、引っ張ったら切れてしまいます。

人間の身体でも同じことが起こるのです。

ですから痛めて硬くなった筋肉が柔らかく緩むまで治療を続ける事をお勧めします。

 

ぎっくり腰にならないのが一番ですが、もしなってしまったら早めにハンズ治療院・整骨院へご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ぎっくり腰の治療はこちら

G.W.D(ゴールデン・ウィーク・どちらへ?)| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年04月30日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

穏やかな気候が訪れゴールデンウィークに突入しました。行楽や旅行にはうってつけのなかいかがお過ごしでしょうか?体に支障のないような過ごし方が望まれますがついつい予定を詰め込んで普段よりも負担をかけてしまいがちになってしまいますよね。頑張りすぎて遊んだり家族サービスをして楽しいはずの連休に痛みが出てしまうこともしばしばです。

痛めてしまう「筋肉」には大きな力を生み出して関節を動かすためにはたらくアウターマッスルと骨格・関節の動作や位置を調整したりアウターマッスルを補助するインナーマッスルの2つに分けられます。

生活リズムや姿勢・負担が変わることで慢性的に負担がかかっている筋肉はギックリ腰や寝違えなどの急性の痛みを伴った症状を引き起こしてしまいます。

これは正しいバランスで上記の2つの筋肉がはたらいていないために痛みの原因となる炎症を起こしてしまうのです。「慢性的に負担がかかる」に関しては日常の姿勢が原因と言えます。

これらに対して当院では強い痛みを伴った炎症には身体の深部まで高圧の電気刺激を加えるハイボルテージ治療あるいは立体動態波で疼痛の軽減や治癒促進をしていきます。根本的な原因といえる姿勢の歪みにはトムソンベッドによる骨盤矯正や深層筋調整を行います。骨盤はカラダの中心に位置し骨盤の歪みがカラダそのものの歪みともいえるので腰の痛み以外でも調整をしていきます。

ゴールデンウィーク中も 5/1(火) 5/2(水) は通常営業しておりますのでお困りの際はご用命下さい!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

腰痛でお困りの方は岩倉市ハンズ治療院・整骨院へ

2018年04月11日

こんにちは!

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

春になり、暖かくすごしやすい気候になってきましたが、花粉症ですごしやすくない方も多くいらっしゃると思います。

花粉症になると、どうしても「くしゃみや咳、鼻をすする」ことをやってしまいますよね。

そうすると花粉のない時期の何倍も首や背中の筋肉を使い続けている状態になります。

「何もしてないのにガチガチになっている」と思っていても、やっぱり無意識で筋肉を使っています。

できることなら、薬を飲んだり、はり・灸で症状を押さえたりして、筋肉に負担をかけずにすむのが、腰痛の症状を悪化させないための行動の一つですね。

もちろんマッサージやお灸などで筋肉をほぐしてあげるのも効果的です。

ガチガチになっているときに、何かより負担がかかったときにぎっくり腰になってしまうことがあります。

花粉症の症状がでている時にぎっくり腰をしてしまうと、本当に辛いです。

ぎっくり腰になっているときにくしゃみがでると、痛めている筋肉を使ってくしゃみをする状態なので激痛です。

かなりガチガチになっている時に最後の一押しでぎっくり腰になってしまうので、そうならずにすむように予めガチガチにならないように保っておくことが大切です。

まず、ご自宅でやれることは

①しっかりお湯に浸かって筋肉を血行のいい状態にすること。

②お風呂上りにストレッチすること。

それだけではよくならない場合はすぐハンズ治療院・整骨院へご来院ください。

また、すでにギックリ腰になってしまった方は、筋肉のケガの修復を早めてくれたり、痛みを和らげる「ハイボルテージ・MCR・超音波」の電気の治療を行っていきます。

患者様のお体の状態に合わせた治療内容を行っております。

まずはご来院くださいね!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

腰痛についてはこちら

産後の骨盤矯正はハンズへ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年04月8日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

今年は早咲きの桜もすっかり新しい緑の芽を生やしている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。確かに訪れている季節の移り変わりは新しい命の息吹をももたらしているように感じられます。気温・天候・湿度・気圧等の変化が顕著になり体調管理が大変な時期でもあります。

「変化という点で体に起こる変化が最も大きなものが女性の妊娠・出産です。成熟した人体に起こる変化としては規格外です。なにせ体内で新しい生命が育まれるのですから。顕微鏡でのぞくような受精卵が細胞分裂や成長しながらを十月十日を経て赤ちゃんになる。お母さんの体はお腹の中の赤ちゃんの成長に合わせて空前の変化をしていきます。

当然ですが赤ちゃんの成長が進むにつれお腹が大きくなります。この時にお腹を支える骨盤が前方に開いて赤ちゃんの成長するスペースを確保するのです。通常では起こり得ない骨の動きをするお母さんの体にはリラキシンというホルモンが分泌されています。妊娠・分娩時(産後にも)分泌されるホルモンで産道周辺の靭帯や関節を緩めてくれます。また、エストロゲンやプロゲステロン等も同様です。

そのため、無事出産された頃には骨盤の傾きや恥骨の歪み、インナーマッスルの機能低下など根本に関わるところでの変化が起こっています。歪みや筋力低下は腰痛や肩こり、代謝低下による体重増加・むくみ、尿漏れ等をもたらしてしまいます。

当院では、そのようなお悩みのお母さんに産後骨盤矯正を行います。体への負担の少ないトムソンベッドで開いた骨盤を元に戻していきます。また、マッサージやストレッチなどの手技療法、インナーマッスルを鍛える楽トレで筋肉のバランスも整えていきます。

産後は関節が緩んでいるので歪みやすくなっています。と、同時に整えやすいチャンスでもあります。産前よりも楽でキレイな体を手に入れましょう!

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の産後骨盤矯正はコチラ

季節の変わり目にご注意| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月30日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

岩倉市を流れる五条川は桜満開の花見日和です。ようやく寒さが影を潜めて春を感じられる陽気が訪れるとおもいきや25℃の夏日の今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

暖かいとはいえ朝晩の気温がまだまだ一桁なこともしばしばです。気温の差が7~10℃に至ると寒暖差による影響が体に起こります。

人間の体は生命活動を続けていくうえで体温をコントロールしています。外の気温が暑い時には血管の拡張や発汗をして放熱し、寒い時には血管の収縮、代謝促進、筋骨格の震え等をして加熱・保温を行います。

これらのはたらきの多くを担っているのが自律神経です。活動時や日中に活発になる交感神経と安静時や夜に活発になる副交感神経のいずれかが四六時中体内の活動の調整をおこなっています。寒暖差のような身体的なストレスはおおいに自律神経を乱す原因になります。

それ以外にも悩みやプレッシャーなど精神的なストレス、不規則な生活習慣、ホルモン分泌のバランスが変化することでも自律神経は乱れてしまいます。

自律神経の乱れにより慢性的な疲労、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り等の不定愁訴が助長されてしまいます。これに対して当院では骨格・骨盤の調整を行います。骨格の歪みも一種の構造的なストレスを与えているのです。体が正しいバランスになることが症状の根本改善の第一歩です。(規則正しい生活・適度な運動も重要です)

季節の変わり目をストレスのないカラダで乗り越えましょう!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

交通事故治療のお知らせ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月15日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

ここのところ交通事故の患者様が多くみえます。年間で起こる交通事故の件数をご存知でしょうか?

年にもよりますがおよそ50万件です。1日で1369件、1時間で57件、およそ1分に1件のペースで交通事故が起こっているのです。1つの事故で負傷する人数は1人以上なので交通事故治療が必要な方は秒単位で増え続けることになります。「自分は大丈夫だ」なんて事はあり得ません。誰しも事故を起こしてしまったり、事故に遭ってしまう可能性はあるんです。特に愛知県は残念ながら交通事故発生ワースト1の要注意地域なのでなおのことです。

もし、交通事故に遭ってしまったら。。。

①119に電話・・・加害者、被害者問わず負傷者の確認後、応急処置をして救急車を呼びましょう

②110に電話・・・警察への届け出を怠ると保険会社に保険金を請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。

③お互いの連絡先の確認・・・相手の車のナンバー・住所氏名・電話番号等を記録しましょう。

④任意の保険会社に電話・・・その場で示談はせず契約している保険会社に連絡しましょう。

⑤病院・接骨院で治療・・・双方とも併用しながらの治療が可能です。

※事故直後は、パニックあるいは興奮しているため症状が出ない(感じない)場合もあります。後日に症状が現れることがあるので放っておかずに早めに受診しましょう。

当院では、症状に合わせてた手技や運動療法、急性期の強い炎症・痛みを抑制するハイボルテージ治療を交通事故治療として行います。また、提携の弁護士・行政書士との各種相談も承っています。

不幸にも交通事故に遭われた方、起こしてしまった方、とにかく困っている方

まずはお電話でご相談下さい。

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月27日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

少しずつ日中の気温が上がり春をうっすらと感じられる日があるようなないような。。。

しかし、朝晩はまだ氷点下の日も少なくないので布団から出られない事も多いですね。最低気温と最高気温や前日との温度差が7℃以上あると自律神経が乱れてしまい肩こりや腰痛などの辛い症状がより強まったり自覚していないような症状を引き起こされたりしてしまいます。気温差をカバーするために暖房の調節や身に着けるモノも気に掛けることができるといいでしょう。

環境を整えるのも大事ですが、カラダ自体を整えるのはもっと大事です。

当院の治療コンセプトは「根本改善」。痛みや辛さが出にくい体を追求していきます。

骨盤矯正はその根幹となる治療です。骨盤矯正というと腰の症状の改善だけにとらえられがちですが、あながちそれだけではありません。骨盤が傾いたり歪むことで背骨の位置が正常に保てなくなり姿勢やバランスに偏りができてしまいます。血流やリンパの流れが滞ったり代謝やホルモン分泌にもいい影響を与えません。

ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はボキボキしない・身体に負担の少ないトムソンベッドによる施術を行います。骨格の矯正と深層の筋肉を心地よくゆるめます。

症状や気になるところはお気軽にお問い合わせください!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

ギックリ腰を繰り返してしまう方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月23日

皆さんこんにちは、ハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

以前寒い日が続いていますね・・・。

寒さの影響もあってか今年にはいってからギックリ腰の患者様が急増しています!!

まだまだギックリ腰をやりやすい時期は続くので今回はギックリ腰の予防についてお話します!

 

まずギックリ腰とは簡単に言うと、腰の筋肉の肉離れみたいなものです。重症度にもよりますが、腰のインナーマッスルに傷がついてしまい痛みを引き起こすことをいいます。

 

ギックリ腰を経験したことがある方ならわかると思いますが、ギックリ腰をした場所を自分で押したりしてもそこまで痛くなかったり、腰のどの辺が痛いか分からなくなったりされたことがあると思います。

インナーマッスルの痛みの特徴で、外から触ってもそこまで痛みが無いのと、どの辺が痛いかが自分でも明確にわからないんですね。

 

インナーマッスルを痛めてしまう原因として、外についている筋肉(アウターマッスル)が上手に使えていないことがあります。

オリンピックなどで重量挙げをご覧になられたことはあるでしょうか?

床に置いてある300kgほどあるめちゃくちゃ重たいものを毎日のように持ち上げているのにもかかわらず、ギックリ腰にならないですよね?

あれは背中、腰、お尻、ももの裏側のアウターマッスルを上手に使っているからです。

 

重量挙げのフォームまでとはいかずとも、床から物を持ち上げる時に軽く胸を張るように意識するだけ、背中とお尻の筋肉が働くので腰への負担が軽減されます。

是非意識してみてください!!!

 

ハンズ治療院・整骨院では上記のように、施術を通しながらも日常で気お付けるべきことや、痛みの予防などについてもお教えいたします!

何かわからないことや、お困りになられていることがありましたら、ご来院の際にスタッフまでお尋ねください!

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

腰痛の治療はこちら

1 2 3 4 5 6

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る