岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

季節の変わり目にご用心| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年02月28日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

季節の変わり目で不調を訴える患者様が少なくありません。

急激な気温や気圧・天気の変化が自律神経の乱れを招き体調を崩しがちです。

またエアコンなどを使いすぎたり運動不足であまり汗をかかないととそもそも体がもっている体温調節機能が衰えてしまいます。

自律神経が乱れると免疫やホルモンバランスにも影響があらわれ体の状態を一定に保つホメオスタシス(生体恒常性)がうまく機能しなくなってしまいます。すなはち、自然治癒力がはたらきにくくなってしまうのです。

 

そのような状態には、鍼灸治療がオススメです。気血のめぐりを良くして低下した体の自然治癒力の回復をうながします。

骨盤骨格の歪みを整えることで体にかかる負担のバランスが良くなり血流・リンパの循環が高まります。

また、生活習慣を見直して身体的・精神的ストレスを軽減できれば改善の道筋が見えてきます。

 

自分のカラダについてわかっているようでわからない事がほとんどです。

当院ではカウンセリングをしっかり行い患者様の痛み・辛さを改善するために最善の治療を提供します。

まずはお電話でお問い合わせください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院の鍼灸治療はコチラ 骨盤矯正はコチラ

肉離れの治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年02月28日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は肉離れについてお話させていただきます。

 

もうすぐ春ですね。

暖かくなったら運動しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、そこで気を付けなければいけないのがケガですよね。

特にまだ暖かくなりきっていないこの時期は、筋肉も硬く肉離れの可能性が高くなります。

 

そもそも肉離れとは何なのか?

 

人間の筋肉はゴムの束のような物です。

その束の一部が部分的に断裂したものが肉離れです。

肉離れという言葉だけだと、あまり重症に感じない方もいるかもしれませんが、部分的とはいえ断裂しているので大変なケガなのです。

 

では何故起こるのか?

 

まだ暖まっていない、硬い筋肉が無理に伸ばされる事によって起こります。

部位として多いのが、ふくらはぎや太ももの裏になります。

急なダッシュやストップ、ジャンプや着地の際に発症しやすくなります。

柔軟な筋肉なら伸びたり縮んだりして力を吸収することが出来ますが、冷えていたり硬い筋肉では急な力には対応できなくなり切れてしまいます。

 

ではどのような治療を行うのか?

 

ハンズ治療院・整骨院ではトップアスリートも治療に使用するハイボルテージ治療器で治療を行います。

これは炎症を抑えて痛みを取り除くのと同時に、切れてしまった筋肉の修復を早めてくれる治療効果の高い器機になります。

 

万が一ケガをしてしまった場合は、出来るだけ早く来院していただき、ハイボルテージでの治療を行うことにより、通常よりも早く復帰することが出来ます。

 

ケガ無く楽しく運動をするために、必ず準備運動をしっかりしてくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式HPはこちら

ハイボルテージ治療器についてはこちら

 

スポーツ障害なら岩倉市のハンズ治療院.整骨院へ

2017年02月26日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

今日は東京マラソンの日でしたね!選考会も兼ねた大会だったので、注目度も高かったですね!

名古屋でも3月13日にウィメンズマラソンがあります。岩倉周辺に住んでいる方もたくさん出場されると思います。

 

マラソンに限らずスポーツする前後はストレッチが大切です。

年中大切ですが、冬は寒さで筋肉が冷えかたまりやすくなっています。

いつもより念入りにストレッチしてから体を動かすようにしていきましょう。

 

しっかりストレッチしても、捻挫や挫傷してしまう場合があります。

怪我してしまったら、ハイボルテージ治療がおすすめです。

痛みを和らげる電気治療と、怪我してしまった組織を修復を促してくれる超音波を同時にかけることができる治療です。

怪我の回復に時間がかかっていると、そこを庇って他の所も痛みがでてきてしまう場合がよくあります。

例えば、足首を捻挫すると、庇って反対の足に負担をかけ、変な歩き方をするので、腰がいたくなり、あちこちつかまってあるくので、腕や肩にも負担がかかって全身痛い所だらけになってしまいます。なので、早く回復することは大切ですよね。

また、怪我をしてしまっている筋肉はある程度修復が進むと痛みがやわらいできます。

痛めた後は筋肉の繊維の伸縮性が悪くなっています。

伸縮性が悪くなっていますが、痛みがやわらいでいるとどうしても、いつも通りにうごいてしまったり、スポーツを再開して、また同じ所を痛めてしまうことが多いです。

怪我をしたあとはきちんと治してからいつも通りの動きをするようにこころがけてくださいね。

スポーツ中じゃなく、ストレッチ中に痛める方も多いです。

冷えかたまった筋肉は急に伸ばすと痛めてしまう場合があります。

ストレッチは気持ちいいくらいでとめて、20秒程伸ばすのが効果的です。

やっていると、ついついもう少しと思ってやり過ぎると痛める原因になります。

すぐに治療に来られない時は、熱をもって腫れている患部を冷やして、湿布を貼ってください。

お風呂やホッカイロなどで温めないように気をつけてくださいね。

冬場のスポーツ前後のストレッチはじっくりやって、たくさん楽しんでくださいね!

ハイボルテージ治療についてはこちら

岩倉市のハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

冷えに負けるな| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年02月15日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

寒さここに極まれり。

毎日布団から出るのが一大事ですね。「冷え」はカラダにとって大敵です。

冷えにより体内の血液の循環が滞る事で栄養・酸素は運ばれにくくなり代謝が悪くなります。

また、老廃物が排出されにくくなったりリンパ球のはたらきが弱まり免疫が下がります。

筋肉も柔軟性を欠きケガをしやすい状態になってしまいます。

そのため寒い時期にケガをしやすくなり治るのも遅くなります。

 

最近そのような痛みを訴える患者様が多くみえます。

当院では急性の外傷には「ハイボルテージ治療」を行います。

早期に高圧電流と超音波を患部の深部にあてることで高い鎮痛効果と治癒促進が図れます。

「ぎっくり腰」「肉離れ」「捻挫」「打撲」「むちうち」に効果的です。

 

ケガの予防のためにスポーツや運動をされる方は軽くジョギングをして体を温めてから準備体操をしましょう。

運動をされない方でも特にカラダがこわばる朝(起床時)に布団から出る前に自転車をこぐように足を回して曲げ伸ばしをしたり膝を伸ばした状態で足を外側に開いたり内側に閉じたりするなどをして軽いウォーミングアップを行うと血液の循環を促し一日の動き出しが滑らかになりますよ。

2月も半ば過ぎました。痛みを引っ提げずに春を迎えましょう!

 

ハンズ治療院・整骨院のHPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院のハイボルテージ治療についてはコチラ

整体なら岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年02月14日

岩倉市のハンズ治療院整骨院の岡田由紀です。

最近寒くなってから、ぎっくり腰を起こして来院される方が多くなっています。

理由として、3つあります。

①寒くなると寒さで無意識に力を入れてしまって、筋肉に負担をかけていること

②寒さで血行が悪くなり筋肉が固くなること

③寒いのでじっとしていることが多くなり、結果長時間座りっぱなしになること

以上のことが重なりいつの間にか筋肉への負担が大きくなり、何かの拍子にぎっくり腰になってしまうのです。

同じ理由から捻挫が起こりやすい時期でもあります。

固くなっている筋肉はしなやかな動きがしにくく捻挫しやすくなりますので、スポーツされる前後などはしっかりとストレッチなどで柔らかくすることが必要です。

 

捻挫や腰痛が何度も同じところを痛めているだとか、いつも右側ばかり辛くなるなどの症状の方が多くみえます。

もちろん毎日その筋肉に負担をかける動きをしている事もそうなのですが、それだけではないことが多いのです。

長年同じ所に負担をかけている

骨盤や骨格にゆがみができる

負担がかかりやすい体になっている

何度も同じ所を痛める

という感じで何度も痛める方が多いのです。

何度も辛い思いをするのをやめて、負担のかかりにくい体に変えていくことをご提案します!

当院の整体は、骨格骨盤矯正です。

トムソンベッドにのっていただき、体が2~3センチ落下する反動で体を矯正していきます。

ベッドの動く音は大きいですが、痛みはなく、怖くない治療になります。

バキバキやるような整体は抱き抱えられるような形になるので、女性の方などは怖さなどもあるかもしれませんが、当院のトムソンベッドでの整体はベッドに寝ているのままなので、安心して治療をお受けいただけます。

骨盤と共に骨格を整えることと、姿勢を整えるストレッチも一緒にやっていくと、より効果的です!

しっかり良い状態の骨格骨盤、キレイな姿勢になって、疲れにくい、痛みのでにくい体に変えていきましょう!

骨盤矯正についてはこちら

岩倉市のハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

肩こりの治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年02月12日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は肩こりについてお話させていただきます。

 

雪が散らつく日があったりと、一段と寒くなってきましたね。

私自身、寒くなると肩こりが出てきて、首、肩、背中などがカチカチになってきます。

 

辛い方になると

・頭が痛い

・目の奥が痛い

・歯が痛い

・吐き気がする

など肩以外にも症状が出る方もいらっしゃいます。

 

ではなぜ肩こりが起こるのか?

 

1.冷える

2.同じ姿勢が長く続く

3.姿勢が悪い

などが原因としては多いと思われます。

 

冷えたり同じ姿勢が長く続くと、筋肉が硬くなって血行不良になり、それが肩こりの辛い症状を引き起こします。

 

また姿勢が悪くなり猫背になると、これも肩こりの原因となります。

頭はとても重たいのですが、その重たい頭が前に傾くことで、首や肩、背中の筋肉が無理に引っ張られた状態になったり、頭を支えるために筋肉が常に働き続けなくてはいけなくなってしまいます。

そのために筋肉が硬くなり、血管が圧迫されて血行不良を引き起こし痛みとして現れます。

 

では、どうしたら改善されるのか?

 

この時期一番手っ取り早いのが、背中にカイロなどを貼って暖める事です。

暖める事で筋肉が緩んで少しは楽になるでしょう。

ただし低温やけどには、くれぐれも気を付けてくださいね。

 

もうひとつ大事なのが、姿勢を良くすることです。

猫背にならないようにするためには

 

『胸を張る』

 

これだけである程度猫背が改善するばかりでなく、全体のバランスが良くなることにより、腰や膝の痛みの改善にもつながります。

 

常にというのは難しいとは思いますが、気が付いた時には胸を張るようにしてみてくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院では、深層筋調整という首や肩のストレッチ施術をさせていただいております。

 

辛い肩こりでお悩みの肩は、ぜひハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

肩こりの治療についてはこちら

ハンズ治療院・整骨院、公式HPはこちら

 

 



お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る