岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

キッズ猫背のご案内| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年06月30日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

ジメジメな天気が続く中いかがお過ごしでしょうか?

ハンズ治療院・整骨院では近日新メニューを提供します。

「子供姿勢矯正 猫背キッズプログラム」です。

お子様向けの姿勢改善を目的としたメニューです。

近年大人だけではなく子供の猫背が増えています。パソコン・スマートフォンやゲームを長時間する機会が多かったり、普段の座り方が正しくなかったり、外で遊ぶことが少ないために筋力低下が起こっているのが主な原因です。

猫背であることで悪いのは見た目だけではありません。

①集中力の低下・・・前傾姿勢により肺が圧迫され呼吸が浅くなり新鮮な酸素の供給がしにくくなる。

②運動能力の低下・・・中枢神経の働きが鈍り神経の伝達が阻害される。

③肥満傾向・・・背中・肩甲骨周囲の褐色脂肪細胞の働き(脂肪を燃焼する)が低下する。循環が滞る。

…などなど挙げればキリがありません。

 

当院での施術は筋肉の硬さをストレッチして柔軟性を高めると共に姿勢を支持する筋力を向上させることを目的としたソフトな施術です。

親御さんと一緒にカウンセリング・姿勢のチェックを行い正しい姿勢についてのアドバイスをさせていただきます。お子様だけではなく家族でお互いをチェックして取り組みましょう。

体の柔らかい子供の時期は改善するチャンスでもあります。

是非トライしてみてください!

 

ハンズ治療院・整骨院のHPはコチラ

子供姿勢矯正についてはコチラ

頭痛の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年06月29日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は頭痛についてお話させていただきます。

 

頭痛で悩んでいる方って多いですよね。

肩こり、疲労、冷え、悪天候など原因は様々ですが、今回は肩こりなど筋肉が緊張して起こる“緊張性頭痛”についてのお話です。

 

パソコンなどを使ったデスクワーク、長時間のスマートフォン操作、編み物や小物作りといった趣味など、生活の中には筋肉を緊張させる事が数多くあります。

 

また、そういった作業を行っていると、自然と頭が下にさがってしまって猫背になり姿勢が悪くなってしまいます。

頭はとても重たいので、その重みを支えるために筋肉が緊張してしまいます。

そうなると筋肉の中を通る血管が圧迫されて血液の流れが悪くなり、栄養素が行き届かなくなったり、老廃物が溜まってしまいます。

これにより頭痛を引き起こしてしまいます。

 

では頭痛を引き起こさないようにするためには、どうすれば良いのか?

 

1.姿勢を良くする

2.同じ姿勢が長く続かないようにする

3.冷やさない

4.ストレッチをする

など、自分でできる事もありますが、やはりそれだけでは十分ではありません。

特にすでに硬くなってしまった筋肉を柔らかくするのは、とても難しいです。

 

ハンズ治療院・整骨院では、骨格・骨盤矯正、猫背矯正で姿勢を良くして、肩こり、頭痛になりにくい身体を作ったり、マッサージで筋肉の緊張を緩和して頭痛を解消していきます。

 

頭痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご来院ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

頭痛でお悩みの方はこちら

 

 

 

 

しつこい肩こり治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年06月29日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

雨降りが増えるとどうしても出掛けるのがおっくうになり、自宅に籠る方が多いと思います。

ずっと自宅にいるとテレビやパソコン、スマホを長時間見ている姿勢が猫背になる人が多いです。

ソファーに座っていると腰が沈んで猫背になるし、フローリングの上であぐらをかいても猫背になります。

猫背になっていると肩こりが起こりやすくなります。

猫背になっていると頭が前にたおれているのを首、肩の筋肉を使って後ろにひっばっている状態になるので、常に首肩がガチガチになります。

なかなか良くならない肩こりは常に猫背になっている姿勢が多いので骨格、骨盤からしっかり整えると、負担のかかりにくい骨格姿勢になります。

筋肉の固さがなかなかとれていかない場合はラジオ波をやっていくのがオススメです。

ラジオ波は電気抵抗が多いところに電気が集まる仕組みの電気なのですが、こり固まっている所は電気抵抗が強いので、特に辛く感じているところに効果的に電気が集まります。

体内では細胞同士が摩擦熱をおこしているような感じで、体の中からポカポカと温まり、筋肉を柔らかくゆるめてくれます。

クリームを肩に塗り、マッサージしながらラジオ波をかけていきますので、オイルマッサージをしているような感じで施術します。

普通のマッサージでは届かない奥の方の筋肉も弛めることができるのが魅力です。

温かいものを乗せているのではなく、体の中から温まるので、長時間ポカポカして気持ちがいいです。

サーモグラフィーで確認すると2日ほど温かい状態がつづいてます。

ものすごく硬い場所があると、その回りで使えてなくてガチガチに固くなった筋肉があるので、そこがキレイに動くようになると、そのまわりも筋肉を使いだして柔らかい筋肉の場所が増えていきます。

首肩の関節がキレイに動くように体を作っていきます。

もちろん負担のかかりやすい状態ではまたすぐにガチガやになってしまうので、ストレッチのやり方や姿勢についてもお伝えします。

毎日のくりかえしで体ができているので、ご自宅でも少しずつよい姿勢を意識していくとお体も変わっていきます。

まずはどのようなお体になっているのか、診断して治療を始めましょう。

お気軽にご相談ください!

岩倉市のハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

肩こりについてはこちら

夏の冷え性にご注意| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年06月14日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

 

梅雨入り!したものの雨の少ない今日この頃。

心地よい気温が続いているにもかかわらず体調不良を訴える患者様が多いです。

ひとえに「気温差」が激しいために他なりません。

天気予報を見ていて「最高気温30℃ 最低気温18℃」なんて日がありました。気温差実に12℃。

気温が5℃違うと洋服一枚分に相当するといわれています。体調管理するにはシビアな条件ですね。

これからもっと気温が上がってエアコンの冷房を使う機会が増えるとなおのことです。

交感神経と副交感神経のバランスが崩れ自律神経の乱れも懸念されます。また、血管が収縮して血行不良が起こりやすくなります。血行不良は、酸素や栄養の供給を阻害し肩こりや腰痛を引き起こします。

主に体が冷やされる過程で諸々の不調が育まれます。

体温を下げないために。。。

・衣類を工夫しましょう。肌が露出するとそこから体温が奪われます。一枚羽織れるものを携えましょう

・入浴は湯船でゆっくり温まりましょう。シャワーだけでは肌の水分が蒸発する際に体温を奪います

・内側から温めましょう。野菜ならば地面の下にできるものや寒い場所で生産されるものを

 

さらに当院の根本治療で骨格・筋肉を整え健やかなカラダを作りましょう!

まずはご相談ください。お待ちしております。

 

ハンズ治療院・整骨院のHPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正についてはコチラ

頭痛の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年06月14日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は頭痛の治療についてお話しさせていただきます。

 

頭痛でお悩みの方って多いですよね。

頭痛にもいくつかの種類がありますが、筋肉の緊張から来る緊張性頭痛の方は特に多いのではないでしょうか。

 

緊張性頭痛の原因はその名の通り筋肉の緊張から来ます。

長時間のパソコンなどを使ったデスクワーク、スマートフォンを長時間使用、パズルや編み物などを長時間行うなどの事が原因となります。

 

共通しているのは『長時間同じ姿勢が続く』という事です。

 

同じ姿勢が続くと筋肉は硬くなってしまいます。

筋肉が硬くなると近くを通る血管が圧迫され循環不全を起こします。そうなる事で老廃物が蓄積されたり、栄養素が行き届かなくなり痛みが発生してしまいます。

 

では、どうしたら良いのか?

 

まずは同じ姿勢が長く続かないように気を付けます。

そしてストレッチなど軽い運動も必要になります。

暖めるのも良いですね。

 

しかし、どんなに良い姿勢を取ろうと意識しても、元々の骨格が歪んでしまっていては、また姿勢は悪くなってしまいます。

 

そこで必要なのが骨格・骨盤矯正です。

 

ハンズ治療院・整骨院では、骨格・骨盤矯正をして根本から頭痛の改善ができるような治療をしています。

 

頭痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご来院くださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨格・骨盤矯正はこちら

はり灸で体を整えるなら岩倉市のハンズ治療院へ

2017年06月13日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

今、気温の変化に体がついていかなくて体調が悪い方が多くいらしゃいます。

梅雨の時期は不調になりやすいのですが、今年は例年とは少し違うようです。

雨ばかりで気圧の変化が負担になっているのが例年ですが、今年は温度差についていかないという感じになっています。

朝晩とお昼の気温の差に体がどちらに体をあわせればいいのか困っている状態です。

風邪をひく人も多くいます。

風邪は東洋医学の考え方では、肩甲骨の間の上の方から悪い物が入って風邪をひくと考えます。

風邪の時に背筋がぞくっとするのは、悪い物が入ってきた時です。

風邪の初期は入り口のところにお灸をすると治りがよくなります。

胃腸風邪をひいた場合はおへその周りにお灸をすると治りがよくなります。

 

なんとなくだるいという症状には滋養強壮のツボや、気の流れをよくするツボなど、お体にあった治療を行っていきます。

 

今の時期限定ではないですが体が冷えると、もともと負担になっていた所が痛みが強くなる場合が多いです。

冷えると血行が悪くなり、筋肉が冷え固まって痛みが出たり、神経痛が悪化したりして辛くなりやすいので、朝晩は特に体が冷えないように気をつけましょう。

一時的な症状では、はり灸に保険は使えませんが、使える場合があります。

首・肩・腰の痛み・坐骨神経痛などです。

『神経痛・リウマチ・頸肩腕症候群・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症』のどれかにあてはまると医師が判断し、既定の書類にサインをしてもらえると、三カ月間健康保険を使って治療することができます。

お入りの健康保険の種類によっては、はり灸を健康保険適用できない種類もあります。

はり灸を健康保険を使いたい方はまず、当院にお越しいただいて、症状・健康保険の種類などをみさせていただきます。

医師に記入していただく書類をこちらで用意しますので、それを持って病院へ行って医師がサインをしていただければ保険を使うことができますので、まずはご相談ください。

はり灸が怖いという方はマッサージなどでツボを刺激していくこともできます。お気軽にご相談ください。

はり灸治療についてはこちら

岩倉市のハンズ治療院・整骨院のホームはこちら



お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る