岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

辛くてマッサージをよく受けている人!根本改善しませんか?

2017年08月30日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

当院に御来院される患者さんの中には長年辛さと戦って、それからハンズ治療院・整骨院にみえる患者さんも多くいらっしゃいます。

「もう10年くらい肩こりが続いてて、よくマッサージ屋さんにかかっている。マッサージ受けた時は楽になるんだけど、またすぐにこってきちゃうんだよね。」

だとか、

「整形外科に長年通っているが、シップをもらって貼ると楽だが薬の効果がきれるとまた痛くなる。同じ場所にシップを貼りすぎてかぶれてきてしまった。」

などを初診で訴える患者さんがとても多いです。

確かに今の辛いのを何とかしたいと思うのは、誰でもそうだと思います。

ただそのままでは、ずっと辛いのと付き合っていかなければいけない状態です。

辛くない体を目指すためには負担のかかりにくい体を作る必要があります。

骨盤や全身の骨格が負担のかかりやすいまま、マッサージを受けたり、シップで痛みを感じさせないようにしても、またすぐに辛くなってきます。

特にシップは鎮痛剤なので、筋肉を柔らかくしてくれません。痛いのが薬でごまかさせられているだけです。

マッサージは一時的には筋肉がほぐれるので、一時的には楽になります。

ただ、痛みが出やすい骨格や猫背などの姿勢を続けていたら、ほぐれた所もあっという間にガチガチになってきます。

なので①骨格や姿勢をしっかり整えること

②今の辛さを改善していくためにマッサージで筋肉を柔らかくしていくこと

この2つが、疲れにくい、痛みの出にくい体を作っていく近道です。

もともとの筋力不足から骨格を支える力が少なくて痛みが出でいる方には楽トレという筋トレをお勧めします。

今はやりのEMSなんですが、当院のものは皮膚表層から下に15センチ下の筋肉まで鍛えることができます。なので体幹を支えるインナーマッスルまで鍛えられます。

30分間電気をかけていると勝手に筋肉が収縮してくれて筋トレができます。患者さん本人は何をやるかというと、寝っ転がっているだけ。

自力で運動できない方、早くインナーマッスルをつけたい方、早く辛い体から脱したい方にお勧めです。

筋肉は支えになりますので、あって困ることはありません。どなたでも骨格を支えてくれる筋肉はたくさんあった方がいいですね!

 

辛くてマッサージを受ける回数が多い人、シップばかり貼っている人、根本改善を一度考えてみてください。

疲れにくい、痛みにくい体を目指して今の体を変えていきましょう!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

骨格骨盤矯正についてはこちら

根本改善を目指すなら| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年08月29日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

夏休みも終わりに近づきいかがお過ごしでしょうか。残暑と荒天に苛まれ体調維持に苦慮していませんか?

食欲の低下や倦怠感・疲労感が続くなど「夏バテ」が本格化していませんか。室内外の気温差や発汗の過多ないし過少、睡眠不足などが原因と言われています。いわゆる自律神経の乱れです。自律神経は交感神経と副交感神経がバランスよくはたらくことで体の機能を正常に保ちます。

改善していくためには適度な運動やストレッチなどで血流を活発にしましょう。また、規則正しい生活リズムでしっかり睡眠をとることです。食事のバランスも整え胃腸の負担を減らし腸内環境の改善も重要です。

さらに姿勢や骨盤を整えることで代謝や神経伝達がアップし良いコンディションを保つことができます。

当院のトムソンベッドによる体に負担の少ない骨盤矯正と姿勢を整える深層筋調整で根本改善を目指しましょう。

お子様には新メニュー「子供姿勢矯正・猫背キッズプログラム」で健やかな成長を支える理想的な姿勢を新学期から作っていきましょう。

 

まだまだ続く残暑を乗り切るべくハンズ治療院・整骨院で負担の少ないカラダを目指しましょう!

ハンズ治療院・整骨院のHPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院の根本治療についてはコチラ

頭痛の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年08月27日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は頭痛の中でも筋肉の緊張によって引き起こされる“緊張性頭痛”についてお話させていただきます。

 

肩凝りの方って本当に多いですよね。

その方達がそれと併せて持っているのが頭痛ですよね。

緊張性頭痛は筋肉が硬く緊張しその中を通っている血管が圧迫され、循環不全を起こすことによって発生します。

ですから治療としては、その筋肉の緊張を改善する必要があります。

 

では、どのように改善していくか?

 

すぐにできて効果も期待できるのがマッサージですね。

ストレッチも一緒に行うと、さらに良いと思います。

 

鍼灸も良いですよね。

鍼は直接筋肉を刺激することが出来ますからね。

その鍼の効果をさらに上げるために、鍼に電極をつけて筋肉に直接電気を流す治療をお勧めします。

またお灸は身体の奥の方にある筋肉にも熱が届くので筋肉の緊張を和らげることができます。

 

それ以外にも当院ではラジオ波などでの電気治療も行うことができます。

 

しかしこれらは硬くなった筋肉を緩める治療で、本当なら筋肉が硬くならないのが理想ですよね。

そのために大事なのが綺麗な骨格で正しい姿勢を保つことになります。

 

骨格・骨盤矯正を行って綺麗な姿勢を保ち、頭痛の原因になる肩凝りにならないようにしていきましょう。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

頭痛、肩凝りの治療はこちら

交通事故にあったら岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年08月14日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故についてお話させていただきます。

 

ただいまお盆の連休真っ只中。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

この連休を利用して旅行に行く、地元に帰るなど遠出をする機会も多いのではないでしょうか?

そんな時に増えるのが交通事故ですよね。

普段は車に乗っていない方や、高速道路を走る機会が少ない方など、慣れていないとどうしても起こるのが交通事故ですよね。

 

では、交通事故にあったらどうすればいいのか?

 

まず第一に警察と保険会社に連絡する。

次に整形外科に受診する。

この時、痛い場所を全て申告するのが大事です。

というのも、接骨院では医師の指示した部位しか治療をすることが出来ないからです。

確かに交通事故の影響で痛くなったのか?それとも以前から痛かったのか?迷う場合もあるかもしれませんが、交通事故の後に痛みがあれば、それは交通事故の影響がゼロではありません。

もうひとつ大事なのは、その痛む場所を診断書にしっかりと書いてもらうということです。

先ほどお話しした通り、接骨院では医師の指示した部位しか治療をすることが出来ません。

その医師の指示とは『診断書に書かれた部位』なのです。

どんなに痛みがあっても、診断書に書かれていなくては、接骨院では治療をすることが出来ません。

 

そして保険会社から当院に連絡が入ることで、自賠責保険での治療スタートということになります。

 

気を付けていても、防ぎきれないのが交通事故。

万が一、交通事故にあわれたり、交通事故で困っている方が周りにいたら、すぐにハンズ治療院・整骨院へご相談ください。

 

では、交通事故に気を付けて、良い連休をお過ごしください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故についてはこちら

水分足りてますか?| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2017年08月13日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

夏本番!一年の中で最も過酷な暑さの中いかがお過ごしでしょうか。

しっかり水分を補給して体調維持をしなくてはなりません。(ミネラルも)

 

当たり前のことですが人間は水分を補給しないと生きていけません。

仮に水分を取らずに日常生活を送れる限界は4~5日だそうです。この時期ならばそれよりも短くなるでしょう。全く水分補給しない人はいないでしょうが、あまり水分を取らない人はわりと多いように感じます。

生き死にの問題にはなりませんが、カラダにおいては不調を招く原因になりかねません。水分の摂取量が少ないと筋肉のはたらきが悪くなります。筋肉の組成の3/4は水分で構成されており、水分不足になると柔軟性を欠き本来姿勢や関節を支えたり動かすための筋力が十分に発揮されなくなります。そのために筋疲労(肩こり・腰痛)が起こりやすくなり、疲労の回復も滞ります。

熱中症対策として水分補給が叫ばれていますが、より良いコンディションを作っていくうえでも避けては通れないワケです。

ご来院いただいて当院での治療の際にも矯正や筋肉のバランスを整えたうえでウォーターサーバーで水分補給をしっかりしましょう!

 

ハンズ治療院・整骨院のHPはコチラ

ハンズ治療院・整骨院の肩こり治療についてはコチラ

産後の整体は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年08月12日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

 

産後の整体についてお話していきたいと思います。

産後の整体は整えるいい時期があります。

産後1か月検診が終わってから、産後1年頃までがオススメの時期になります。

 

なぜその時が整える時期なのかというと、リラキシンというホルモンが関係してきます。

妊娠するとリラキシンというホルモンがでてきます。

赤ちゃんが育つため骨盤を広げるために筋肉などがゆるーくなって、骨盤を大きくしてくれます。

そのホルモンは産後1年位は出ているのですが、産後日にちが経ってくるにつれ、量が段々減ってきます。

リラキシンが出ている間は骨盤を大きく動かしやすいので、産後で広がっている骨盤をきれいな形に整えながら締めてあげやすいので、1年くらいまでに整えられるのがベストです。

 

オススメの時期を過ぎてしまったら、整えることができないわけではなく、少し時間が多くかかりやすくなってしまいますが、大丈夫です。

一番オススメは産後3か月で治療スタートが一番ですね!

当院の骨盤矯正は痛くなく、無理のない、トムソンベッドという、特殊なベッドの上で行います。

ボキボキする整体は患者さんが力を抜けないと、筋肉を痛めてしまう場合がありますが、トムソンベッドでの矯正は安心です。

 

骨盤をきれいな形にととのえると、骨盤回りもスッキリして、痛みなどもでにくくなってきます。

良い骨格骨盤になった状態でリラキシンが少なくなるといい状態で固まるような感じになります。

 

いい骨格骨盤に早くするために、産後の骨盤ベルトでしめてあげることも大切です。

締める位置によって絞まりかたも変わってきます。

ぜひご来院時には骨盤ベルトをご持参ください。

持ってきてない方は当院の物を使ってご説明しますのでご安心ください。

 

産後すぐでお子さん預ける先がないというママさんが多いです。

当院の受付スタッフがお子さんの様子をみて、だっこなどの対応

しますので、ご予約の際ご相談ください。

お子様連れのママさん多いですよ。

少し大きいお兄ちゃんお姉ちゃん用にアンパンマンなどのDVDなどもご用意しております。

まず、どのような歪みかたをしているのかのチェックをしにご来院ください!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

産後骨盤矯正についてはこちら

 



お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る