岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

季節の変わり目にご注意| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月30日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

岩倉市を流れる五条川は桜満開の花見日和です。ようやく寒さが影を潜めて春を感じられる陽気が訪れるとおもいきや25℃の夏日の今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

暖かいとはいえ朝晩の気温がまだまだ一桁なこともしばしばです。気温の差が7~10℃に至ると寒暖差による影響が体に起こります。

人間の体は生命活動を続けていくうえで体温をコントロールしています。外の気温が暑い時には血管の拡張や発汗をして放熱し、寒い時には血管の収縮、代謝促進、筋骨格の震え等をして加熱・保温を行います。

これらのはたらきの多くを担っているのが自律神経です。活動時や日中に活発になる交感神経と安静時や夜に活発になる副交感神経のいずれかが四六時中体内の活動の調整をおこなっています。寒暖差のような身体的なストレスはおおいに自律神経を乱す原因になります。

それ以外にも悩みやプレッシャーなど精神的なストレス、不規則な生活習慣、ホルモン分泌のバランスが変化することでも自律神経は乱れてしまいます。

自律神経の乱れにより慢性的な疲労、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り等の不定愁訴が助長されてしまいます。これに対して当院では骨格・骨盤の調整を行います。骨格の歪みも一種の構造的なストレスを与えているのです。体が正しいバランスになることが症状の根本改善の第一歩です。(規則正しい生活・適度な運動も重要です)

季節の変わり目をストレスのないカラダで乗り越えましょう!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年03月29日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は息苦しさと骨盤矯正の関係についてお話させていただきます。

 

普段患者さんとお話していると、息苦しいと言われる方がいらっしゃいます。

原因は色々とあると思いますが、骨盤の歪みも原因になっている可能性があります。

 

呼吸をする時、息を吸うと肺が膨らみ、吐くと肺がしぼみます。

その時、肋骨も同時に上下するのですが、周りの筋肉が硬くなる事でその上下が上手くいかなくなります。

 

ではなぜ肋骨の上下が上手くいかなくなるのか?

 

それは姿勢の悪さが影響します。

 

骨盤が歪んだり傾くことで、猫背になりやすくなります。

そうすると頭が前に傾いてしまうのですが、頭はとても重たいので、その重みで背中の筋肉がつっぱり硬くなってしまうのです。

同時に肩が内側に巻き込まれ、胸や肩の前方の筋肉が硬く縮んでしまいます。

こうなると肋骨が上手く上下しなくなってしまい、息苦しさを感じてしまうようになります。

 

そこで必要なのが骨盤矯正になります。

いくら姿勢を良くしようと意識しても、土台である骨盤が歪んでしまっていては、姿勢は良くなりません。

骨盤矯正により骨格が正しくなると、自然と姿勢も良くなっていきます。

姿勢が良くなれば筋肉の硬さも解消されます。

筋肉の硬さが解消されれば肋骨の上下がスムーズにいきます。

肋骨の上下がスムーズにいけば、息苦しさは無くなります。

ですからまず一番大事なのが、骨盤矯正でしっかりと骨格・骨盤を整えることになります。

 

骨盤矯正は確かに必要ですが、息苦しさは内科的疾患から来る場合も多いので、出来れば早めに病院を受診する事をお勧めしますが、骨盤の歪みから来る姿勢の悪さも原因の1つだというお話させていただきました。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨盤矯正はこちら

頭痛、耳鳴り、めまいでお悩みの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年03月25日

こんにちは!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

季節外れの寒波も過ぎ、今度は4月の陽気でポカポカしたいい天気が続きますね!

暖かくなってすごしやすい陽気ですが、気温の変化が大きすぎて風邪をひいたり、体調を崩す方が多くみえます。

特に、季節の変わり目はめまい、耳鳴り、頭痛、だるさが抜けないなどの症状が現れやすい季節です。

今まで寒さに対応していた体が、今度は「暖かい→暑い」に対応できずに自律神経が乱れてしまうためです。

暖かくなっても朝夕は寒いですし、体も困ってしまいます。

自律神経が乱れると、一日中だるくなってシャキシャキ動きたいのに動けない、頭の回転が遅くなるなどの症状もでてきます。

 

自律神経が乱れてしまって不調になっているときに、しっかり栄養を摂ってじゅうぶんな睡眠をとって症状がおちつけばいいのですが、なかなかよくならない方も多いです。

当院では自律神経を整える治療としてはり・灸での治療+マッサージをお勧めします。

首や肩のこりがひどくなると症状が悪化しやすくなりますので、マッサージで首や肩のマッサージをしていくのも併用しています。

はり・灸の治療がお勧めですが、どうしても「はり・灸が怖い」という方がみえます。

その場合は、電気の治療で立体動体波という機械で自律神経を整える事ができますので、電気治療で自律神経を整えていくこともできます。

 

怖いと思っている治療などがあれば無理強いしません。治療内容も一緒に決めていきましょう!

辛いと悩んでいる方、一人で悩まずにご相談くださいね!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

はり・灸の治療についてはこちら

交通事故治療はハンズ治療院・整骨院まで  

2018年03月20日

皆さんこんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

だいぶ気温も上がってきてすっかり春ですね!個人的に花粉症がつらい時期でもありますが、皆さんはいかがでしょうか?

 

さて、桜の咲くタイミングで新社会人や新学生の皆さんが活発に動き出すころで、新米ドライバーが増える時期でもあります。

この時期に交通事故発生率が上昇するんですね!

なので、今回は交通事故について少しお話させていただきます。

熟練ドライバーの方々なら一度は小さな事故でも経験されていると思うので、事故処理の手順などはご存知だと思いますが、新米ドライバーの方々は事故してしまった場合、ほとんどの場合がパニックに陥っています。なので熟練ドライバーさんはもし、追突されてしまった時など相手の車に若葉マークがついていたら落ち着いて対処してあげてください。相手はこの世の終わりのような表情になっていると思います。僕自身もそうでしたが車に乗りたての頃は保険の仕組みも、事故後どうなっていくかもまったく想像がつかず、すごく怖い思いをしているはずです。事故を起こされた被害者側ではありますが、困っていた場合は助けてあげてください。

 

また、この時期だと自分の前を若葉マークのついた車がゆっくりと走っていることが多々あります。前方の車がゆっくりだからと言ってあおったりは絶対しないようにしましょう!それが交通事故に直結することは十分に考えられますし、最近ではあおり運転での事故などがニュースで取り上げられ、社会問題にもなっています。

あおり運転がいかに危険かということを再度認識していただいて、しっかり安全運転で無事故、無違反で運転しましょう。

 

上記のようにこの時期になると事故発生の要素が増えるため、交通事故が起こりやすくなってしまいます。ドライバーの方々は安全運転に注意してください。

しかし自分が気を付けていても、後ろからぶつけられてしまうなど回避できない場合もあります。なにもないことが一番ですが、もし何かあってしまった場合我々ハンズ治療院・整骨院でも交通事故についてのアドバイスや治療などはさせて頂いておりますので、ご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

交通事故治療のお知らせ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月15日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

ここのところ交通事故の患者様が多くみえます。年間で起こる交通事故の件数をご存知でしょうか?

年にもよりますがおよそ50万件です。1日で1369件、1時間で57件、およそ1分に1件のペースで交通事故が起こっているのです。1つの事故で負傷する人数は1人以上なので交通事故治療が必要な方は秒単位で増え続けることになります。「自分は大丈夫だ」なんて事はあり得ません。誰しも事故を起こしてしまったり、事故に遭ってしまう可能性はあるんです。特に愛知県は残念ながら交通事故発生ワースト1の要注意地域なのでなおのことです。

もし、交通事故に遭ってしまったら。。。

①119に電話・・・加害者、被害者問わず負傷者の確認後、応急処置をして救急車を呼びましょう

②110に電話・・・警察への届け出を怠ると保険会社に保険金を請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。

③お互いの連絡先の確認・・・相手の車のナンバー・住所氏名・電話番号等を記録しましょう。

④任意の保険会社に電話・・・その場で示談はせず契約している保険会社に連絡しましょう。

⑤病院・接骨院で治療・・・双方とも併用しながらの治療が可能です。

※事故直後は、パニックあるいは興奮しているため症状が出ない(感じない)場合もあります。後日に症状が現れることがあるので放っておかずに早めに受診しましょう。

当院では、症状に合わせてた手技や運動療法、急性期の強い炎症・痛みを抑制するハイボルテージ治療を交通事故治療として行います。また、提携の弁護士・行政書士との各種相談も承っています。

不幸にも交通事故に遭われた方、起こしてしまった方、とにかく困っている方

まずはお電話でご相談下さい。

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

肉離れの治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年03月11日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は肉離れの治療についてお話させていただきます。

 

暖かくなってきて、ジョギングしてる方を見かける機会が増えてきました。

適度な運動は気持ちが良く、健康にも良いですよね。

しかし、運動に付き物なのがケガですよね。

当院にもスポーツでケガをされた方が多くいらっしゃいます。

中でもふくらはぎの肉離れは多いです。

 

みなさん肉離れという言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、実際にはどのようなものなのか、ご存じ無い方も多いですよね。

 

筋肉はゴムの束のようなもので、肉離れとは筋肉が部分的に断裂した状態です。

軽く考えている方もみえますが、身体の中では大変な事が起きているんです。

 

ではその肉離れ、どのように治療していくかですが、まずは痛みを取り除く事と、断裂した筋肉をくっつける事が第一です。

当院ではハイボルテージという電気治療機を使って治療していきます。

これはトップアスリートが自分用に購入し、練習後のコンディショニングやケガの治療にも使っているものです。

まずはこれで痛みの緩和と断裂した筋肉を早期に修復します。

 

しかし大事なのはここからです。

先程もお話ししたように、筋肉はゴムの束のようなもので規則正しく同じ向きに並んでいます。

治療をすると筋肉はくっつきますが、向きがバラバラになってしまうのです。

そしてバラバラの部分は硬くなってしまい、強い負荷がかかると再度断裂いてしまうのです。

肉離れが癖になるというのはこれが原因です。

 

では、どうしたらいいのか?

 

治療が進み炎症という痛みの元が治まったら、しっかりと温めて筋肉を柔らかくした状態で、正しい筋肉の向きに沿ってマッサージしていきます。

これを続けることによって、バラバラになっていた向きが正しくなり、硬さが取れて再発しにくくなります。

ここまでやって治療が終了となりますが、どうしても痛みが無くなった時点で治療を止めてしまう方が多いです。

再発を防ぐためにも、しっかりと最後まで治療を続けることをお勧めします。

 

楽しく運動を続けるためにはケガは避けたいですが、万が一の時は早めに治療に来てくださいね。

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ハイボルテージについてはこちら

産後骨盤矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年03月11日

こんにちは!ハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

私事ですが、先月末に姪が誕生しました!

すごく可愛くて、ふわふわで、虜になってしまってます。

赤ちゃんの成長もすごく大切ですが、ママのケアも凄く大切なのはご存知ですか?

妊娠すると赤ちゃんを育てる場所を作るためにリラキシンというホルモンが出てきて、骨盤がゆるーくなりだんだん大きくなっていきます。そうなることで、子宮が8倍くらい大きくなれるのです。

たまに「帝王切開で産んだから骨盤は広がってないんじゃないか」と思っている方もいらっしゃいますが、赤ちゃんを育てる場所を作るために広がってくるので必ず骨盤は広がります。

産後もまだ広がっていて、徐々に締まっていく力がありますが、自力ではしっかり締まらない方が多いです。

産後ゆっくりできなかったり、あと、締まっていく為に必要な骨盤の中の筋肉が不足していて戻せなかったりします。

産後骨盤矯正するのに適しているのは産後1ヶ月検診後から、12ヶ月です。

産後もリラキシンといくホルモンがでているのですが、それがでている間に整えると、整えやすいです。

ハンズ治療院・整骨院での産後骨盤矯正は痛みがなく、1回の治療時間が少なく効果を出すことができます。

特殊なベッドに乗っていただき、反動を使った矯正をやっていくので、体の負担も少なく心地よいです。

また、骨盤を整えるのと一緒に、骨盤の中の筋肉をつけることで中から骨盤を引き締める力をつけていくと、より骨盤の安定性が上がります。

外から骨格を整えて、骨盤の中から筋肉で引き締めるということです。

筋トレは苦手な方でも、寝転んでいる間に電気の力で筋トレさせてくれる楽トレという機械を使うと筋トレも楽々やれます。

骨盤の大きな動きがあるのは、妊娠が一番です。

人生で数回しかない大きな変化を整えていきましょう!

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

産後骨盤矯正についてはこちら

整体院や接骨院って何が違うの?┃ハンズ治療院・整骨院

2018年03月7日

こんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

本日は先日患者様に整骨院や整体院、接骨院って何が違うのという質問をいただいたのでこの場を借りて説明させて頂きます。

 

どちらも似たような言葉でけれども、実は全然違う点があるのです!

まず、接骨院と整骨院は同意語で同じ意味ですが、接骨院・整骨院と“整体院”では似ているようで大きく違います。

ここでの大きな違いは、接骨院・整骨院では必ず国家資格である柔道整復師が在籍しているため各種保険が適用できる場合がございます。

整体院では柔道整復師が在籍していないため各種保険が使えないので、すべてが自費での治療となります。

 

ここで気を付けて頂きたいことが交通事故にあわれた場合です。

交通事故治療でも自賠責保険を使用しての治療だと必ず柔道整復師が在籍している接骨院・整骨院でないと、自賠責保険が通りません。その事実を知らずにとりあえず整体院に通ってしまい、後から保険会社に報告したが整体院だったので保険請求ができなかった・・・。というケースも聞いたことがあります。

 

ですので、もしも交通事故にあわれてしまった場合は整形外科に受診後、通いたい“接骨院”か“整骨院”をしっかり保険会社に伝えることが大切です!

 

我々ハンズ治療院・整骨院は整骨院なので各種保険を取り扱っております。

もちろん交通事故での自賠責保険を使用した治療も行っておりますので、何も無いことが一番ですが、万が一なにかあってしまった場合はお気軽にお問合せください!

 

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

交通事故の治療はこちら



お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る