岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

つらい肩こりの原因は骨盤の歪みにアリ/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年09月15日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は長く続くつらい肩こりの原因についてお話させていただきます。

 

もう何度目か?の緊急事態宣言が延長されました。

コロナ禍の前に比べて自宅で過ごす時間が増えていると思います。

運動不足を気にしてYouTubeで動画を見ながら運動をする方も増えています。

しかし、もう一つ気にしていただきたいのが「姿勢」です。

床、椅子、ソファなどに座って過ごす時間も長くなっていると思いますが、どうしても姿勢が悪くなってしまいます。

猫背になってしまったり、腰の反りが大きくなってしまったり。

そのような姿勢の悪さの大きな原因になっているのが「骨盤」です。

不良姿勢が続く事によって、骨盤が傾いたり歪んだりしてしまいます。

それが肩こりの原因になっているのです。

 

骨盤と肩こり?

 

場所が離れているので結びつかない方も多いかもしれませんが、骨盤が歪む事で肩こりが起きているのです。

骨盤の歪みには大きく分けて2通りあります。

1つは前方に傾く歪み方、もう1つは後方に傾く歪み方です。

それぞれの歪み方と肩こりについて説明していきまきょう。

 

まず前方に傾いている場合、骨盤という土台が前方に傾けば、当然身体全体が前に傾いてしまいます。

それではいけないので腰を反ってバランスを保とうとします。

すると今度は重心が後ろになってしまうので、頭を前に傾けて姿勢を保とうとします。

それで猫背になってしまい肩こりが起こってしまうのです。

 

次に後方に傾いている場合、背骨が弓なりになってしまいます。

本来背骨全体を横から見ると、S字状になっています。

それによりバネのような働きをしてくれるおかげで、頭の重みや地面からの衝撃を吸収してくれるのですが、弓なりになるとその働きがなくなってしまいます。

また、頭が前に傾く事で頭の重みが直接首や肩にかかってしまい、それを支えなければいけない筋肉が疲労してしまうことで肩こりになってしまうのです。

 

ハンズ治療院・整骨院では、骨盤矯正によって骨盤の歪みや傾きを整えて肩こりを改善していきます。

長く続く肩こりでお悩みの方は、ぜひお早めにハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨盤矯正はこちら

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る