岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

クーラーの冷えに要注意!/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年07月21日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回はこの時期特有の症状のクーラーの冷えについてお話しさせていただきます。

 

梅雨が明けた途端、一気に夏本番といった陽気になりましたね。

この地方でも35℃に迫る気温の日が続いています。

まだ暑さに身体が慣れていないので、体調を崩してしまう方もいるかもしれませんね。

クーラーをつけないわけにはいきませんが、やはり身体に良い物ではありませんね。

 

クーラーで冷えた身体は筋肉が硬くなってしまっています。

当院にいらっしゃる方の多くは、筋肉が硬くなっている事で症状が出ています。

慢性的な肩こりや腰痛、神経痛の一部は筋肉が硬くなる事で起こります。

筋肉が硬くなると血管や神経を圧迫します。

血管が圧迫されて血行が悪くなると、栄養が行き届かなかったり、老廃物が溜まり痛みを引き起こします。

神経痛が圧迫されても同じように痛みを引き起こします。

これらの症状に対しては、硬くなった筋肉を緩める必要があります。

当院での施術内容としては、マッサージやストレッチ、電気治療、鍼やお灸などで対応させていただいております。

また、骨格・骨盤矯正やEMSを使った筋トレも有効です。

骨盤矯正を行う事で身体のバランスが良くなり、神経伝達が良くなるため筋肉が硬くなっての痛みを緩和します。

さらにEMSでインナーマッスルを鍛える事によって体温や代謝が上がり、症状の改善が期待できます。

 

もうひとつ、この時期に気を付けないといけないのが「水分不足」です。

人間の身体の約60%は水分でできています。

その水分が不足すると様々な症状が起きるのですが、その中に筋肉が硬くなるという症状があります。

極端な例を挙げると、皆さんのお身体の筋肉が「ビーフジャーキー」のようになってしまうのです。

あんなカチカチの筋肉では痛いに決まってますよね?

ですからしっかり水分補給してくださいね。

目安としては水を1日2ℓです。

 

岩倉市のハンズ治療院・整骨院では皆様のお身体の症状改善のためにマッサージや電気治療、骨盤矯正だけでなく、運動指導や栄養指導などもさせていただいております。

お身体について何かお困りの事がありましたら、お早めにご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨盤矯正はこちら

 

 

 

 

 

 

 

またまた最近多い腰の痛みについて/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年07月7日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は最近多い腰の痛みについてお話させていただきます。

 

最近、腰を痛めて来院される方が増えています。

定期的に通っていただいている方、久しぶりに来院される方、初めてハンズ治療院に来る方など色々ですが、とにかく腰を痛める方が多くいらっしゃいます。

 

私「お身体の調子はどうですか?」

患「最近、腰が痛いんです」

私「何かいつもと違うことをしましたか?」

患「いえ、特にはしていません」

 

最近はこのような会話が増えています。

老若男女、不特定多数の方がこのように言う時は、たいてい天候の変化が激しい時です。

急な雨、激しい気温や気圧の変化がある時に多く見られる会話です。

さらに蒸し暑くなってきたことでクーラーをつける機会が増えています。

クーラー無しでは熱中症や脱水などで体調を崩してしまいますが、やはり人工的な冷えは体の負担が多くなってしまいます。

このように激しい天候の変化から来る自律神経の乱れによる腰痛や、人工的な冷えから来る筋肉の過度な緊張が原因のギックリ腰の方が多くいらっしゃいます。

自律神経の乱れに対しては、ゆっくりお風呂に入って温まる、バランスの良い食事、しっかり水分補給する、適度な運動、十分な睡眠などが必要ですし、クーラーの冷えに対しては、低過ぎない設定温度、上着を羽織る、定期的な換気などで対応する必要があります。

しかし、なかなかこの急な変化に身体がついていけずに腰痛やギックリ腰を起こしてしまうのです。

 

ハンズ治療院・整骨院ではギックリ腰に対してはハイボルテージや立体動態波など痛みを取り除くのに特化した電気治療器を使用したり、自律神経の乱れから来る腰痛に対しては鍼やお灸などで施術をさせていただいています。

ギックリ腰をやってしまった、特に思い当たる原因は無いけど腰が痛い、と言う方はお早めにハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

みなさまの症状に合った施術をやらせていただきます。

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

腰痛に対する施術はこちら

 

 

 

 

 

 

ただの捻挫や打撲じゃないかも?/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年06月23日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は捻挫や打撲に隠れた骨折についてお話しさせていただきます。

 

接骨院には色々な症状の患者様がいらっしゃいます。

日常生活でのケガ、スポーツでのケガ、仕事でのケガの方など、いわゆる急性外傷の方や、慢性的な肩こりや腰痛の方、婦人科系、美容系など本当に色々なお悩みを持って来られます。

 

私は柔道整復師なので急性外傷が得意なのですが、常に気を付けているのが「骨折が隠れていないか?」ということです。

 

当然の事ですが骨折があるか無いかで施術内容が全く違います。

ですから急性外傷の方が来た時は、骨折の有無を確認します。

ハンズ治療院・整骨院は病院ではないのでレントゲンは使えません。

ではどのように骨折の有無を確認するのか?

 

1.ケガをした原因を詳しく聞く

負傷原因と言うのですが、これだけでも骨折が疑われる事も多いです。

特に強くひねった、高所から落ちた、などはすぐに頭に骨折が浮かびます。

患者様の中には「折れてはいないと思うんだけどなぁ」と仰る方が多いのですが、申し訳ないのですが、その言葉はあまり信用してません。

2.見た目

腫れや皮下出血などでも疑わしい場合もあります。

3.触る、動かす

触って熱感があるか?

細かく触っていき、捻挫とは少し違うような痛み方が無いか?

動かした時に強い痛みは無いか?

など鑑別の方法は色々とありますが、やはり確定は出来ないので、疑わしい場合は整形外科でのレントゲン検査をお勧めしています。

骨折があった場合はギプス固定で安静となるのですが、無かった場合は当院での電気治療がとても有効になります。

特にハイボルテージという治療器は痛みを取ったり、腫れや皮下出血などを軽減させるのが得意です。

これにより治癒速度が格段に早くなる事が期待できます。

 

重たいものを持って痛めた、ぶつけた、ひねったなどでケガをしてしまったら、すぐに岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

症状に合わせた対応をさせていただきます。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ハイボルテージ施術はこちら

 

 

 

猫背から来る肩こりもしっかり改善!/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年06月9日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は猫背から来る肩こりの改善についてお話させていただきます。

 

最近、私が担当させていただいた初診患者様で多いのが、猫背から来る肩こりの方です。

猫背の自覚がある方も無い方もいらっしゃいますが、本当に多いです。

 

さて、そもそも猫背とはどういう状態なのか?ご存知でしょうか?

1・両肩が内に巻く

2・頭が前に傾く

この2つが合わさると、いわゆる猫背という事になります。

さらに猫背の判断材料としては、肩甲骨の間の距離を測ります。

理想は男性が約9㎝、女性が約7㎝になります。

倍近い数字の方も多いです。

 

ではなぜ猫背になってしまうのか?

 

皆様のお身体の写真を撮らせていただくと分かるのが「骨盤が前に傾いている」という事です。

骨盤と猫背、あまりピンと来ないかもしれませんが、原因はそこにあります。

骨盤が前に傾く事で身体は前に倒れてしまいます。

前に倒れないようにバランスを取ろうとすると無意識に腰を反ってしまいます。

しかし腰を反ると今度は後ろに倒れそうになるので、頭を前に傾けてバランスを取ろうとする事で猫背になってしまうのです。

ですから猫背の治療には骨盤矯正が必須になります。

 

骨盤矯正というとバキバキ、ボキボキで痛そうというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、ハンズ治療院・整骨院ではトムソンベッドを使った、全く痛くない骨盤矯正を行っています。

また根本的な原因である骨盤だけでなく、肩こりの症状に対してはストレッチポールを使った首、肩まわりのストレッチを行う「猫背矯正」も並行して行っています。

さらにご自宅でやっていただくセルフストレッチや日常生活での動作の注意事項、栄養面でのご指導もさせていただいています。

 

肩こりから来る背中の張りや頭痛は本当に辛いですよね。

猫背は子どもの頃からだから仕方ないと諦めず、ハンズ治療院・整骨院で一緒に改善してスッキリしたお身体を手に入れましょう!

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

猫背解消はこちら

 

 

痩せたいならミトコンドリアを元気にしよう!/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年05月26日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回はミトコンドリアについてお話しさせていただきます。

 

みなさんの中にも「痩せたい」と思っている方は多いと思います。

しかし実際にはなかなか思うようにいっていない方の方が多いのではないでしょうか?

 

そもそも「痩せる」とはどういう事か?

 

単に体重が減るというのが「痩せる」ではありません。

筋肉が落ちても体重は減ります。

でも筋肉が落ちるのは良くないですよね?

みなさんの身体を動かすのも筋肉、支えるのも筋肉、内臓も筋肉で出来ています。

その筋肉が落ちてしまったら健康でいられなくなってしまいます。

 

「痩せる」というのは、「無駄な脂肪を落とす」事なのです。

体重計の数字に惑わされてはいけません。

 

ではその無駄な脂肪を落とすためにはどうしたら良いのか?

ミトコンドリアというのは聞いたことがありますよね?

細胞の中は核があり、それ以外はミトコンドリアで埋め尽くされています。

ミトコンドリアの主な役割は「エネルギーを作り出す」事です。

食事として食べた物をミトコンドリアがATPというエネルギーに変換してくれるのです。

車で例えると食べ物がガソリン、ミトコンドリアがエンジンということになります。

ミトコンドリアというエンジンが元気になれば、余分な脂肪をガンガン消費してくれます。

ですから健康的に痩せる事が出来るのです。

 

では、どうしたらミトコンドリアが元気になるのか?

 

1つは運動して筋肉を増やす事です。

ミトコンドリアは約80%が筋肉の中にあります。

特に赤筋と呼ばれる血液を多く含む筋肉の中に存在しています。

ですから有酸素運動を行い、赤筋を増やす事でミトコンドリアが増えて、余分な脂肪を消費してくれるようになります。

 

2つ目はファスティングです。

今回はファスティングの細かい内容は割愛させていただきますが、ファスティングする事によって細胞が綺麗になってミトコンドリアが元気になり、痩せやすい身体になると考えられています。

 

この2つによって脂質代謝が上がり、余分な脂肪を消費して健康的に痩せる事ができます。

 

岩倉市のハンズ治療院・整骨院では痛みを取るだけでなく、骨格・骨盤矯正でお身体を根本から改善し、さらに栄養面からもみなさんの健康をサポートさせていただいています。

何かお悩みの事がありましたら、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

根本改善についてはこちら

 

肩こりと枕、布団などの寝具との関係について/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年05月19日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は肩こりと枕や布団などの寝具との関係についてお話しさせていただきます。

 

最近、私自身も肩こりに悩まされています。

朝起きると耳がボーッとして聞こえが悪くなっています。

しばらく動いたりストレッチをすると解消されるので、肩こりから来ているのだと思います。

原因は右を下にした同じ姿勢で寝ているというのが考えられますが、やはり枕や布団などの影響もあるのだと思います。

 

今現在、私自身が使っているのは高反発のマットレスで、それを床に敷いて寝ています。

枕は昔ながらのソバ殻の物を使っています。

 

以前はマットレスは低反発のものを使っていたのですが、腰が沈んでしまい、朝起きると腰の鈍痛があったため、今は逆に高反発のものを使っています。

私には合っているようで、朝起きた時の鈍痛はかなり改善されました。

枕も色々なものを試してみました。

柔らかめ、硬め、高め、低め。

寝具はお値段がそこそこするので、良いものをコロコロと変える事はできないので、量販店で買えるもので試した結果、ソバ殻に落ち着きました。

しかし少し低いのでバスタオルを巻いて使っています。

 

ネットなどで調べると、こういうものが良いなどが書かれていますし、お店で首の角度などを計って作ってもらう事もできますが、やはり結論は

 

「使ってみなければ分からない」

 

という所に落ち着きました。

確かに硬すぎるとか、柔らかすぎる、高すぎる、低すぎるなど極端な物はお勧めできませんが、私の経験上、使ってみないと分からないというのが結論です。

何の参考にもならない話をしてしまい申し訳ありませんでした。

 

肩こり解消に関して寝具はとても大事ですが、普段の姿勢や骨盤、骨格の歪みはとても影響が大きいです。

ハンズ治療院・整骨院では肩こりを根本から解消するために、骨格、骨盤矯正をさせていただいています。

肩こりを放置すると、頭痛や息苦しさなど体調不良が出てきます。

肩こりでお困りの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

肩こり解消にはこちら

 

 

 

 

 

交通事故とスピリチュアルの関係とは/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年05月12日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は少し視点を変えて、交通事故とスピリチュアルの関係についてお話しさせていただきます。

 

交通事故被害にあった場合、誰もが「なぜ自分がこんな目に遭わないといけないのか?」と思いますよね。

しかも信号待ち停車中に後ろから追突されたなど、自分ではどうしようもない事もあります。

しかしこれらにはスピリチュアル的な意味があるという考え方があります。

・天使や悪霊のメッセージ

・厄落とし

・引き寄せの法則の結果

・悪霊の仕業

・魂が決めた試練

・偶然ではなく必然

スピリチュアルでは自身の波動が悪い時に交通事故被害に遭うとされています。

波動が悪くなるのは、不平不満や愚痴ばかり言っている時です。

そんな時に目に見えない存在から「感謝の気持ちで生きなさい」というメッセージが色々な形で送られるのですが、それに気付かずにいたために交通事故という形で知らせる、という考え方があるそうです。

 

厄落としというのは自分が先に災難を起こす事で、大難を小難に変えるという考え方です。

この先、もっと大きな災難が降りかかる前に交通事故に遭った。

生きている事に感謝しましょう、という考え方です。

 

「自分の思いが現実を引き寄せる」というのを聞いたことがあるかもしれません。

交通事故を目撃したり聞いたりした時に、またはそれ以外の事でも不安に感じたりマイナス思考になると、現実を引き寄せるという考え方です。

何故そうなったのかを分析して、自分はそうならないようにしよう、という前向きな考え方をしてみましょう。

 

交通事故は0.1秒でもズレていたら起きなかったと言われています。

しかしそれが起きたという事は偶然ではなく必然だ、という事です。

「自分は不幸だ」「自分は何も悪くない」で済ませるのではなく、色々な角度から考えてみましょう。

それが人生の学びになるはずだ、という考え方があるそうです。

 

今回は交通事故被害について、ちょっと違った角度からお話しさせていただきました。

まぁそういう考え方もあるかもね、という軽い気持ちで聞いていただけたら幸いですが、自分の考え方で結果が変わる事はあると思います。

 

信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

腰痛と栄養の関係について/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年04月28日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は腰痛と栄養の関係についてお話しさせていただきます。

 

当院にも腰痛で来院される方が多くいらっしゃいます。

一言で腰痛と言っても様々な症状がありますが、大きく分けるとギックリ腰と慢性的な腰痛の2つがあります。

 

・ギックリ腰

重たいものを持つ、下の物を取ろうとした、咳やくしゃみなど痛める原因は色々だと思いますが、身体の中で起こっている事は同じです。

筋肉はゴムの束のような物で、本来ならどんな動きにもビヨーンと伸びてくれるのですが、疲労の蓄積や冷えなどで硬くなった筋肉は柔軟性が低下してしまいます。

すると、ちょっとした動きによって無理に伸ばされる形になってしまい、束の一部が部分的にキズが付いたり切れてしまいます。

施術としてはハイボルテージや立体動態波などの電気治療器が中心になりますが、ここで大事なのが「タンパク質」です。

筋肉はタンパク質で出来ているので、キズが付いたり切れてしまった部分の修復をするための材料としてタンパク質が必要になります。

ですからギックリ腰の方はお肉やお魚、卵、大豆製品などをいつも以上に摂ると治りが早くなります。

 

・慢性的な腰痛

デスクワークなどで同じ姿勢が続くと筋肉は硬くなってしまいます。

硬くなった筋肉が血管を圧迫すると血流が悪くなり痛みを引き起こします。

慢性的な腰痛でお悩みの方に必要なのは「水」です。

人間の身体は約60%が水で出来ています。

この水分が不足すると血流が悪くなり、老廃物が溜まったり、栄養が行き届かなくなってしまい腰痛の原因になってしまいます。

見た目で言うとビーフジャーキーのようになっているのです。

そりゃ痛いですよね。

 

ギックリ腰や慢性的な腰痛の方はタンパク質と水をしっかり摂ってください。

目安としては水は1日2リットル、タンパク質は体重×1グラム(体重60kgの方は60グラム)を摂ってください。

 

腰痛でお悩みの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

痛みを取る施術だけでなく、栄養面でのご指導もさせていただきます。

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

腰痛治療についてはこちら

 

 

令和3年ゴールデンウィークお休みのお知らせ

2021年04月27日

令和3年ゴールデンウィークお休みのお知らせ

4月29日(通常営業)

4月30日(通常営業)

5月1日(通常営業)

5月2日 ~ 5月5日(お休み)

5月6日(通常営業)

何卒ご容赦お願いいたします。

交通事故防止のための5つの行動/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年04月21日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故防止のための5つの行動についてお話しさせていただきます。

 

新年度が始まって3週間が過ぎ、生活環境が変わった方も少しづつ慣れてきた頃でしょうか?

そしてもうすぐGWですね。

新型コロナの影響もあって、外出を控える方が多いかもしれませんが、それでもいつもよりは車に乗る方が増える時期ですね。

そうなるとどうしても交通事故が増えてしまいます。

そこで交通事故防止のための5つの行動を挙げていきたいと思います。

 

1・もしかして(危険予測)

 もしかしたら車や自転車、歩行者が飛び出してくるかもしれないなど、起こり得る危険を予測しながら運転する事が大事です。

2・とまる(一時停止)

 とまれの標識のある場所では、完全に速度がゼロになるように止まりましょう。

3・みる(安全確認)

 前後左右、安全である事の確認のため、自分の目で見ましょう。

4・まつ(安全確保)

 心、時間にゆとりをもち、安全が確保されるまで車や人が通過するのを待ちましょう。

5・たしかめる(再確認)

 安全に通過、横断が出来るかどうか、もう一度確認してみましょう。

この5つが交通事故防止に繋がります。

どれもとても大切な事ですが、特に気を付けたいのが、心や時間にゆとりを持つ事だと思います。

私自身も運転免許を取ったばかりの頃は、よく父親に時間に余裕を持って外出するようにと何度も言われました。

心に余裕が無いと、どうしても荒っぽい運転になってしまったり、周りの車に対してイライラして、あおり運転をしてしまったりという事になってしまいます。

交通事故防止のために、この5つの行動をしてみてくださいね。

それでも万が一、交通事故に遭ってしまったら、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

痛めてしまったお身体への施術だけでなく、保険会社への対応など、当院でやれる事はやらせていただきたいと思います。

 

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 


1 2 3 4 5 25

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る