岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

一宮市、北名古屋市、小牧市の皆さんも痛くない骨盤矯正は岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院で

2022年11月6日

こんにちは

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は一宮市、北名古屋市、小牧市の皆さんにも骨盤矯正を受けていただき、好調なお身体を手に入れていただきたいと思い、お話しさせていただきます。

 

当院には長引く肩こりや腰痛の方が多く来院されます。

そのような方に多い職業としてはデスクワーク、運転、工場での繰り返しの作業をしている方が多いように感じます。

そのような方に共通しているのが「同じ姿勢が続く」という事です。

同じ姿勢がづくと筋肉は硬くなってしまい、その結果として肩こりや腰痛が引き起こされてしまいます。

 

さらに共通しているのが「姿勢が悪い」という事です。

猫背や反り腰などの不良姿勢の方が多いです。

 

ではなぜ姿勢が悪くなってしまうのか?

それは「骨盤が歪んでいるから」です。

 

骨盤は人間の身体の土台です。

もし仮に家の土台が歪んでしまったらどうなるか?

当然、傾いたり倒れてしまいますよね?

人間の身体も同じです。

骨盤という土台が歪んでしまったら、身体は傾いてしまいます。

しかし人間の身体は上手く出来ていて、傾いてしまっても補正してバランスを保とうとします。

その結果、猫背や反り腰になってしまうのです。

原因が骨盤の歪みにあるのですから、肩こりや腰痛に対してその部位だけを治療しても、その時は楽になるかもしれませんが根本的な解決にはなりません。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院では、皆様がお悩みの長引く肩こりや腰痛を骨盤矯正で根本から解決します。

骨盤矯正と聞くとボキボキというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、当院ではお身体の負担が少ない、安全で痛くない骨盤矯正を行なっています。

ちなみに私は骨盤矯正をしてもらっている間に寝てしまったことがあります。

決して気持ちが良いというわけではありませんが、寝てしまうぐらいソフトな矯正です。

 

長引く肩こりや腰痛でお悩みの一宮市、北名古屋市、小牧市の皆さんも、岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院で骨盤矯正を受けていただいて、快適なお身体を手に入れていただきたいと思います。

まずはお早めにご連絡くださいね。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

一宮市、北名古屋市、小牧市で交通事故被害に遭ってしまった時はこちら

ファスティングでダイエットや体質改善したい一宮市、北名古屋市、小牧市の方はこちら

 

一宮市、北名古屋市、小牧市の皆さんも冷えから来るギックリ腰に気を付けて!

2022年10月9日

こんにちは

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は冷えによる色々な症状についてお話しさせていただきます。

 

私は今、三重県鈴鹿市に来ています。

理由はもちろん、3年振りに行われるF-1日本GP観戦のためです。

2010年から毎年来ているのですが、新型コロナウイルスの影響により2年連続で中止となっていました。

3年振りに行われる今回も、チケット発売→購入するまでは開催されるのか?とても不安でしたが、ようやくこの日を迎える事が出来ました。

金曜日の様子をテレビで見ていたのですが、いつもの年よりも観客が多いように感じました。

皆さん、私と同じように待ちに待ったと言ったところだったのでしょうね。

気持ち分かります!

明日の決勝、思いっきり楽しみましょうね!

 

さて、そんな私の個人的なお話はこれぐらいにして、真面目なお話をしていきましょう。

急に気温が下がって朝晩は寒いぐらいになってきましたね。

毎年の事ですが、今年もやはりギックリ腰や寝違えを起こす人が増えています。

冷える事により筋肉が硬くなってしまい、ちょっとした動きによって筋肉の一部が傷付いたり切れてしまいます。

それが首で起これば寝違え、腰で起こればギックリ腰と呼ばれます。

場所は違いますが、理屈は同じです。

皆さんの中にはギックリ腰は重たいものを持った時に起こると思われている方もいらっしゃると思いますが、いえいえそんな事はありません。

どちらかと言うと何気ない、普段からしている動きで起こることの方が圧倒的に多いです。

筋肉が硬くても痛みを感じない事も多いです。

そのため不意に下の物を取る、顔を洗うなどの動きで硬くなった筋肉が引き伸ばされてしまい、部分的に傷が付いたり切れてしまうのです。

ギックリ腰が急に発症すると思われるのはそのためです。

ですから筋肉が硬くならないようにするのが大事です。

ここでも何回もお話しさせていただいと思いますが、筋肉が硬くなる原因は

・同じ姿勢が続く

・冷える

などがあります。

ですからこれらに気を付けるだけで、ある程度はギックリ腰を回避する事が出来ます。

 

一宮市、北名古屋市、小牧市の皆さんも普段からマメにストレッチをしたり、ゆっくり湯船に浸かるなどして筋肉が硬くならないように気を付けてくださいね!

そして万が一ギックリ腰や寝違えを起こしてしまったら、岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談くださいね。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故被害に遭った時はこちら

ファスティングでダイエットや体質改善したい方はこちら

 

一宮市、小牧市、北名古屋市でギックリ腰になってしまったら/岩倉市、江南市ハンズ治療院・整骨院

2022年09月25日

こんにちは

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は一宮市、小牧市、北名古屋市でギックリ腰になってしまった時の施術についてお話させていただきます。

 

台風14号が過ぎて一気に涼しくなってきましたね。

過ごしやすくなり、気持ち良く寝られるようになってきましたね。

 

しかし涼しくなってきたこの時期に一気に増えるのが「ギックリ腰」です。

 

中途半端な時期で暖房をつけるほど寒くないが、窓を開けっぱなしで寝ると朝には身体が冷えてしまっていて筋肉が硬くなり、更衣や洗顔などで前屈みになった時にギックリ腰が発症します。

 

そもそもギックリ腰とはどういうものか?

 

これまでにも何度もお話ししたかもしれませんが、ギックリ腰とは筋繊維の一部にキズが付いたり切れたりしてしまう状態です。

硬い筋肉ほど柔軟性がなく、不意に伸ばされた時に切れてしまうのです。

 

筋肉が硬くなる原因としては

・同じ姿勢が続く

・冷える

などが多く見られます。

しかしそれだけだと痛くはないので何気なく身体を動かしてしまいます。

そして硬くなっている筋肉が不意に伸ばされる事で切れてしまうのです。

 

ではギックリ腰にならないようにするためにはどうしたら良いのか?

 

先程言ったように硬い筋肉は切れやすいです。

ですから筋肉を硬くしない事が重要です。

仕事中や自宅でくつろいでいる時でも、同じ姿勢が続かないように、冷えないように気を付けましょう。

それでも硬くなってしまった時は、ゆっくりお風呂に浸かって温めたり、ストレッチをして硬くなった筋肉を緩めましょう。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院ではギックリ腰に対してハイボルテージという特殊な電気治療器を使います。

これは痛みを取り除いたり、キズ付いたり切れてしまった筋肉の回復や修復を早めます。

そしてある程度修復が進んでからはマッサージやストレッチなどで、硬くなってしまった筋肉の柔軟性を取り戻し再発を防ぎます。

 

一宮市、小牧市、北名古屋市の方も、もしギックリ腰になってしまったら岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

一宮市、小牧市、北名古屋市で交通事故被害に遭ってしまった時はこちら

ファスティングでダイエットや体質改善したい方はこちら

 

【ハンズ鍼灸接骨院・江南院オープン!】500円施術体会(H31年2月8日(金)~2月12日(火))

2018年12月29日

こんにちは!

江南市の江南厚生病院のすぐ横にあります

ハンズ鍼灸接骨院・江南院、院長の沢田です。

岩倉市で口コミNo1(エキテン2019年1月現在)のハンズ治療院・整骨院が

新たに、江南市に出店いたします!

 

そこで当院のことを知って頂くためにも

当院の根本治療を体験して頂きたいと思い、施術体験会を実施いたします!

 

【OPEN記念ワンコイン(500円)施術体験会】を

2月8日(金)~2月12日(火)に開催いたします!!!

通常初回5940円の骨格・骨盤矯正と姿勢矯正の根本治療メニューが500円で体験いただけます。

・肩こり : デスクワーク、子育てなどで肩がお辛い方

 

・腰痛 : 育児、スポーツ、仕事などで何をしていても辛いという方

 

・頭痛 : 何度も繰り返し起こる頭痛、原因不明でどこに行ったらいいか分からない方

 

・神経痛 : お尻からふとももが重く痛い、腕が重だるく痛い方

 

・関節痛 : 階段の上り下りが辛い、しゃがめない、曲げ伸ばしが辛い方

 

・体の歪み : 姿勢が気になる、お腹がぽっこり出る、スタイルを良くしたい方

 

・冷え性 : 昔から冬になると手足が冷えて辛い、よるに眠れない方

 

などでお困りの方は、是非この機会に一度ご相談ください。

当院では上記やそれ以外のお悩みについて患者様のお身体に最も必要な

オーダーメイドの治療を提案させて頂いております。

 

★お申込みはこちらから★

TEL:0587-84-5782   (事前の電話予約受付中!)

住所:愛知県江南市高屋町御日塚65-1  (江南厚生病院すぐ横!)

 

ギックリ腰の治療・予防なら岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年10月16日

こんにちは!

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

秋が深まり日が短くなり気温もグングンと下がっている昨今いかがおすごしでしょうか?

最近当院ではギックリ腰や寝違いなどの強い痛みを伴った症状で来院される方が急増しております。前回の投稿で述べたように気温の変化により筋肉の緊張が増して普段通りの生活を送っている中でも痛みが強まるきっかけになってしまいます。

ギックリ腰とはそもそもどういう状態なのかご存知でしょうか?

正式には「急性腰痛症」で筋肉の損傷、関節捻挫、筋膜性の炎症等を伴った腰部の急な疼痛の症状といわれます。欧州では「魔女の一撃」とも言われている辛い状態です。

急な動作や重たい物を持ち上げようとしたり体を回旋(捻る)動作で筋肉や関節に過剰な負荷がかかることで損傷・炎症が起こり強い痛みがもたらされると言われています。

気温の低下や姿勢不良で筋肉の状態がこわばってしまうと症状を引き起こしやすくなり重症化してしまう事も懸念されます。

 

不幸にもギックリ腰になってしまったらどうすればいいのか?

痛めて間もない時期(直後〜2、3日)は安静に努めて患部を冷やして炎症(痛み)を抑えましょう。下手に温めると炎症が強まる恐れがあるのでお風呂なども出来るだけ控えて温めないようにします。それからはコルセットやテーピング等で患部を保護しながら徐々に動くようにしましょう。安静のまま動かないでいると周囲の筋肉が柔軟性を欠いて血流の循環も滞り回復を妨げてしまいます。

 

当院では損傷してしまった筋肉にはハイボルテージという表層から深層までしっかりゆき届く電気療法で早期の回復を図ります。

また、姿勢や骨格のバランスを整える事でアフターケアや予防に努めています。

痛めてしまった方、痛めてしまいそうな方、いずれも早めにご相談下さい!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

産後の腰痛の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年10月14日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は産後の腰痛の治療についてお話しさせていただきます。

 

妊娠、出産に伴い骨盤は大きく歪んでしまいます。

骨盤が歪むと身体のバランスが悪くなり腰痛を引き起こします。

痛みを取り除く事はもちろん大事ですが、それ以上に大事なのは痛くならない身体を作るということです。

 

筋肉の働きには大きく分けると2つの役割があります。

1つは身体を動かすという働き、そしてもう1つは身体を支えるという働きです。

この支える働きをするのが、インナーマッスルと呼ばれる身体の内側にある筋肉なのです。

産後に腰痛になるのは、この支える働きをするインナーマッスルが衰えるからなのです。

妊娠、出産でダメージを受けた筋肉では、大きく重たい骨盤を支えきれなくなってしまいます。

すると身体を支えようとして別の外側の筋肉が働くことになります。

そしてその負担が大きくなりすぎる事で腰痛を引き起こしてしまうのです。

 

「じゃあ腹筋をして鍛えれば良いじゃん」

 

と思われるかもしれませんが、通常の腹筋運動ではインナーマッスルを鍛えるのは難しいのです。

先ほどお話したように、筋肉の働きには動かす働きと支える働きがあります。

通常の腹筋運動では動かす筋肉を鍛える事は出来ても、支える筋肉はあまり鍛える事は出来ません。

スポーツ選手でも通常の筋トレ以外に体幹トレーニングとして別メニューを組んで鍛えているのです。

 

では、どうしたらインナーマッスルを鍛える事が出きるのか?

 

ハンズ治療院・整骨院では「楽トレ」という機械を使って効率良くインナーマッスルを鍛えていきます。

これは電気刺激により腹筋を収縮させて鍛えるもので、30分寝ているだけで、通常の腹筋9,000回分の効果があるというものです。

言葉だけだと怖いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、元々は寝たきりのお年寄りの筋トレに使われていたものなので、何も怖いものではありません。

実際に当院でもお年寄りにも受けていただいており、シャキッと歩けるようになった方も多くいらっしゃいます。

 

産後の腰痛でお困りの方は、ぜひハンズ治療院・整骨院へご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

楽トレについてはこちら

充実の秋を迎えましょう| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年10月2日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

残暑も影を潜め秋が深まって朝晩の冷え込みが続く中いかがお過ごしでしょうか?

気温や天気が目まぐるしく変わり風邪をひきやすくなる頃ですね。木の葉の色も変わっていくように人の身体も季節に合わせたシフトチェンジをせねばなりません。

この時期は、朝昼晩の気温の変化が著しいので時間帯に合わせた服装で体温を調節するように努めましょう。薄手のカーディガンやパーカーを着たり脱いだり出来るといいでしょう。また、空気が乾燥してくるので汗をかいてもすぐに乾いてしまうため水分を失ってしまっていることに気づきにくく水分補給がおろそかになってしまうことが多いのでしっかりと水分補給をしていきましょう。

当たり前ですが規則正しい生活リズム、適度な運動、十分な睡眠、しっかり栄養を摂る等も基本の基本なだけに出来るできないが体の状態を左右します。

体調を崩さないように気をつけていただくとともに、、、

ハンズ治療院・整骨院でお体のケアをしてみませんんか?

体に負担の少ないトムソンベッドで骨盤・骨格の矯正をして不調の原因を根本から整えていきましょう!正しいバランスを手に入れて楽しく秋を満喫できるようサポートいたします!

まずはお電話でご相談ください。

 

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

ぎっくり腰の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年09月30日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は最近急激に増えているぎっくり腰についてお話しさせていただきます。

 

夏の暑さが一段落したと思ったら、今度は急に朝晩が冷えるようになってきましたね。

風邪などひいてませんか?

 

毎年の事ですが、今のように急に寒くなる時に多くなるのがぎっくり腰です。

 

そもそもぎっくり腰とはどんなものなのでしょうか?

 

人間の筋肉はゴムに似ています。

硬いゴムは引っ張ったら切れてしまいますよね?

筋肉も同じで、硬い筋肉は伸びた時に切れてしまいます。

例えば、前屈みで重たいものを持つ、ズボンを履く、顔を洗うなどで筋肉が伸ばされた時に部分的に傷が付いたり切れたりしたものがぎっくり腰なのです。

筋肉は冷えると硬くなります。

ですから今のように急に寒くなる時期にぎっくり腰が多くなるのです。

 

では、ぎっくり腰に対してどのような治療を行うのか?

ハンズ治療院・整骨院ではハイボルテージという電気治療機を使って治療を行います。

これは電気刺激で痛みを取り除きながら、同時に超音波で深部まで温めたり、細胞を活性化させていきます。

そしてさらにマイクロカレントという微弱電流を流す事により治癒を促進します。

また痛めた所やその周りは筋肉が硬くなってしまいますので、マッサージで緩めて、他の部分まで痛めないようにしていきます。

 

まずは冷やさない事が大事ですが、もしぎっくり腰なってしまったら早めに相談してくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ぎっくり腰の治療はこちら

姿勢の矯正は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年09月16日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

突然ですが「姿勢」を意識していますか?

ランウェイを颯爽と歩くファッションモデルや宮本武蔵のような剣豪の方には愚問ですが、姿勢を正しい状態をたもつ事はメリットが盛りだくさんなんです。

まず、正しい姿勢とはどんな姿勢なのか?正面から見た場合、耳・肩・骨盤の左右の高さが水平になっている事と膝のお皿が真っ正面を向いている状態です。横から見た場合は、首から腰にかかけてのライン(背骨)が緩やかなS字を描き、頭頂・耳・肩・骨盤・膝・くるぶしが一直線に並んでいる状態が理想的です。

この正しい姿勢であれば、快活でスッキリした見た目になるのはもちろんのことで体幹が安定し筋肉の負担が偏ることなく可動域の妨げもないので肩こりや腰痛などが起こりません。さらに、内臓の位置も安定ししっかり機能して代謝活動が活発になります。

また、肩の左右の位置が水平(正面)で骨盤と一直線上(横)にあることで横隔膜が正常に機能して呼吸がしやすくなります。呼吸のリズムが安定すると自律神経のバランスも整ってきます。

 

・・・いいことばかりですが、逆にそうでなければ身体の不調はおのずと舞い込んできます。大多数の方が「分かっちゃいるけど、、、」という境遇であると存じます。

 

そんな貴方のためにハンズ治療院・整骨院は骨盤矯正をベースとした根本改善治療を提案いたします。姿勢や動きを分析して原因となる歪み・ズレを矯正していきます。また、症状の改善にはマッサージ・ストレッチ、ハイボルテージ、鍼灸治療など症状に合わせた治療を行います。

姿勢を保つために不可欠な筋肉(インナーマッスル)を養うのに「楽トレ」というEMSがおススメです。30分寝た状態で鍛えにくいインナーマッスルをしっかり強化できます。

是非とも正しく美しい姿勢を一緒に作っていきましょう!

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

季節の変わり目の不調には岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年09月4日

こんにちは。

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

一旦和らいだかと思われた暑さがまた厳しさを増している昨今、いかがお過ごしでしょうか?

当院でも暦が変わるにつれ体調が優れない方の来院が増えております。「体がダルい」「疲れがなかなかとれない」などスッキリしない感覚に身に覚えがありませんか?

気温や気圧、天候が急激に変化していくと身体もそれに順応しようとして交感神経が優位になり自律神経が乱れます。その結果、免疫細胞のバランスが崩れ風邪をひいたりしまうこともしばしばです。

また、交感神経が活発になると血管が収縮し筋肉の緊張が増します。これが上記のなかなか疲れがとれない状態にあたります。体のアクセルが入りっぱなしの状態なので無理もありません。相対する副交感神経は体を休めたりリラックスすることで優位になります。

日常生活の中でメリハリをつけていくことが重要です。仕事や学校ではアクセル主体で効率をあげ、家に帰ったらリラックス全開で過ごせることが肝要です。ただ、切り替えがうまく出来なくなっていることで辛さが募っていくわけですから、体を意図的にリラックスに誘導していかなくてはなりません。そのためには生活のリズムを規則正しく整えて行く必要があります。

毎日の就寝起床が一定であること、ウォーキングなどの適度な運動習慣をもつこと、好きな音楽を聴く、入浴で体を温めるなどで取り組めると体に還元されることでしょう。

そして、当院ではご自身では手の及ばない不快な症状の原因を分析して骨格や筋肉のバランスを整えより快適な身体環境をバックアップします。まずは、お電話でご相談下さい。

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の根本改善治療はコチラ


1 2 3 4 5 8

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る