岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

ダイエットしたければプロテインを摂ろう!/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年10月27日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回はダイエットに必須のタンパク質についてお話させていただきます。

 

コロナ禍でおうち時間が増えた事で運動不足になり体重が増えてしまった方も多いですよね。

ダイエットのためにとYouTubeを見て自宅で運動を始めた方も多いでしょう。

しかし、痩せるためには食事:運動は9:1だと言われています。

要は食事が重要という事ですね。

 

人間の身体は約60%が水分でできています。

それ以外の約40%のうち半分がタンパク質でできています。

筋肉、内臓、血管、肌、髪、爪だけでなくホルモンもタンパク質でできています。

ですからタンパク質が不足すると肌や髪がパサパサになります。

また「幸せホルモン」と呼ばれ、睡眠にも大きく関係するセロトニンもタンパク質から作られます。

タンパク質が不足するとセロトニンの産生が十分に行われず、睡眠障害やうつにもなりやすくなってしまいます。

 

タンパク質の1日必要量は体重1kgに対して1gと言われています。

体重50kgの人は50gという事ですね。

ただしこれは最低限の量で、この倍は摂っても良いです。

卵1つで約6g、豆腐100gで約7g、コンビニなどでよく見かけるサラダチキンだと120gで約25gほどのタンパク質が含まれています。

食事から摂れるのが理想ですが、なかなか1日の必要量を食事からだけで摂るのは難しいです。

そこで便利なのが「プロテイン」です。

「プロテインはボディビルとか筋肉ムキムキの人が飲むものなんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、一般的な日本人はほとんどの人がタンパク質が不足していると言っても過言ではありません。

また、プロテインを飲むと逆に太ってしまうと思っている方もいるかもしれませんが、筋肉量が少ないと代謝が悪くなり太りやすくなります。

筋肉が増えればその中にあるミトコンドリアも増えるため、代謝が良くなりエネルギーをしっかりと作ってくれるので痩せやすい身体になるのです。

 

どんなプロテインを飲んだら良いのか?どのように飲んだら良いのか?分からない方もいらっしゃると思います。

岩倉市のハンズ治療院・整骨院ではスタッフ全員が栄養学を勉強し、みなさまに合った飲み方などをご指導させていただいております。

痩せたいけどなかなか痩せられない、という方はぜひ岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談くださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ファスティングで痩せたい方はこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る