岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

ハンズ治療院・整骨院はスポーツをする学生さんを応援します!

2018年10月2日

みなさんこんにちは岩倉市にありますハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です

10月に入ってだいぶ秋らしくなってまいりましたね。秋と言えばスポーツの秋がありますね。この時期になると学生の方は体育祭やら、部活動の大会などと体を使う機会が増えてくるかとおもいます。そのような時に注意したいのがスポーツによる怪我です。

本日はスポーツによる怪我の予防策についてお話しさせていただきます。

スポーツをするにあたって怪我の予防と聞くと皆さんの頭によぎるのがストレッチをすること、準備運動をすることなどだとおもいます。

ずばり正解です。スポーツにおいてストレッチや準備運動はとても大切なことです。

ですがこれ以上に大切なことがあります!それはうんど後のクールダウンです!

スポーツをやっている多くの方にお話を聴いていると、準備運動は毎回必ずやっているが、スポーツ終了後のクールダウンは全然やっていないという方がほとんでです。

準備運動も怪我の防止において、筋肉の温度を上昇させることで柔軟性を高めけがをしにくくします。クールダウンを怠ると体というのはどんどん固くなってしまいます。

それはなぜかというと、人間の体は運動の強弱を問わず運動をすることで少なからずダメージが入ります。それが大きいと筋肉痛と感じますが、筋肉痛がでないくても毎回すくなからず傷ついているわけです。その傷ついた体を修復するにあたって筋肉は少し柔軟性が低下してしまうのです。一度に急に柔軟性が低下するわけではないので普段は気がつきませんが、ある時ふと「昔よりからだが硬くなったな」と感じるわけです。これを予防するために運動後に柔軟体操やマッサージなど体のダメージを抜くと同時にちょっと硬くなるのを防止してかないと、気づくと体は硬くなり、怪我のしやすいたいしつになっているわけです。

上記の理由でスポーツにおけるクールダウンいわゆる運動後のケアとても重要なのです!

私たちハンズ治療院ではそのようなスポーツを頑張る学位さんや社会人のかたを応援しております。

もしスポーツで怪我をしてしまった際には、炎症をおさえる治療や硬くなた筋肉をほぐす治療をおこなってまいりますので、岩倉市にありますハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

ハイボルテージについてはこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る