岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

一宮市、小牧市、北名古屋市でギックリ腰になってしまったら/岩倉市、江南市ハンズ治療院・整骨院

2022年09月25日

こんにちは

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は一宮市、小牧市、北名古屋市でギックリ腰になってしまった時の施術についてお話させていただきます。

 

台風14号が過ぎて一気に涼しくなってきましたね。

過ごしやすくなり、気持ち良く寝られるようになってきましたね。

 

しかし涼しくなってきたこの時期に一気に増えるのが「ギックリ腰」です。

 

中途半端な時期で暖房をつけるほど寒くないが、窓を開けっぱなしで寝ると朝には身体が冷えてしまっていて筋肉が硬くなり、更衣や洗顔などで前屈みになった時にギックリ腰が発症します。

 

そもそもギックリ腰とはどういうものか?

 

これまでにも何度もお話ししたかもしれませんが、ギックリ腰とは筋繊維の一部にキズが付いたり切れたりしてしまう状態です。

硬い筋肉ほど柔軟性がなく、不意に伸ばされた時に切れてしまうのです。

 

筋肉が硬くなる原因としては

・同じ姿勢が続く

・冷える

などが多く見られます。

しかしそれだけだと痛くはないので何気なく身体を動かしてしまいます。

そして硬くなっている筋肉が不意に伸ばされる事で切れてしまうのです。

 

ではギックリ腰にならないようにするためにはどうしたら良いのか?

 

先程言ったように硬い筋肉は切れやすいです。

ですから筋肉を硬くしない事が重要です。

仕事中や自宅でくつろいでいる時でも、同じ姿勢が続かないように、冷えないように気を付けましょう。

それでも硬くなってしまった時は、ゆっくりお風呂に浸かって温めたり、ストレッチをして硬くなった筋肉を緩めましょう。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院ではギックリ腰に対してハイボルテージという特殊な電気治療器を使います。

これは痛みを取り除いたり、キズ付いたり切れてしまった筋肉の回復や修復を早めます。

そしてある程度修復が進んでからはマッサージやストレッチなどで、硬くなってしまった筋肉の柔軟性を取り戻し再発を防ぎます。

 

一宮市、小牧市、北名古屋市の方も、もしギックリ腰になってしまったら岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

 

岩倉市、江南市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

一宮市、小牧市、北名古屋市で交通事故被害に遭ってしまった時はこちら

ファスティングでダイエットや体質改善したい方はこちら

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る