岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

交通事故の多い場所とは?岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年10月18日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故の多い場所についてお話させていただきます。

 

日没も早くなり、またこれから年末に向けて交通事故が多くなります。

ニュースなどでも時々「魔の交差点」などと取り上げられていますが、交通事故には発生しやすい場所があります。

それらについて1つずつ解説していきたいと思います。

 

・信号のある交差点

信号がある事で油断してしまう人が多かったり、青信号だからとスピードを落とさず侵入する直進車と無理に曲がろうとする右折車の衝突事故が起こりやすくなっています。

 

・横断歩道のある道路

横断歩道は歩行者が優先ですが、歩行者に気付かなかったり、そもそもそれを無視して走行する車との接触事故が発生してしまいます。

 

・見通しの悪い道路

曲がりくねった山道はもちろんそうですが、路地からいきなり子どもが飛び出してくるような生活道路も交通事故が多くなっています。

 

・スピードの出やすい道路

郊外のバイパスや高速道路のような自動車専用道路も交通事故発生件数が多く、原因としてはうっかりミスや雨や雪で滑りやすくなっているという事も考えられます。

 

まだまだ他にも交通事故が起こりやすい場所というのはありますが、要するに皆さんが普段から走っている場所はどこでも交通事故が起こるという事です。

スピードの出し過ぎやスマホなどを見ながらのわき見運転、居眠り運転には気をつけてくださいね。

 

ちなみに江南警察署管内での交通事故発生状況は令和2年9月末時点で人身事故件数401件、死者数2名、負傷者数466名となっています。

今年は新型コロナウイルスの発生による緊急事態宣言中の外出自粛により、交通事故件数はいつもの年よりは少なくなっていますが、これから年末に向けて増えると考えられます。

気持ちよく年を越すためには健康第一、運転する方だけでなく、歩行者、自転車に乗る方も交通事故にはくれぐれも気をつけてくださいね。

また、万が一交通事故被害に遭われたかたは、すぐに岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

治療だけでなく、保険会社とのやり取りなども出来る限りの事はやらせていただきます。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

 

交通事故サイトはこちら

 

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る