岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

交通事故の起こりやすい状況とは/岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2020年10月4日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故の起こりやすい状況についてお話させていただきます。

 

真夏の猛暑も過ぎ去り、やっと秋らしくなってきましたね。

涼しくなって過ごしやすくなりました。

本来なら行楽の秋という事で、観光などに出かける方も多い時期ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で控えている方も多いかもしれませんね。

しかし緊急事態宣言時に比べると、やはり交通事故は増えているとの事です。

では、どのような時や場所で交通事故は起こりやすいのでしょうか?

・カーブが多くて見通しの悪い道路

・市街地などの生活道路

・信号のある交差点

・横断歩道のある道路

・暗くなったら早めにライトを点灯させる

・時間に余裕を持って行動する

・適切な車間距離を取る

このような状況で交通事故が起こりやすくなります。

 

また、時間帯によっても交通事故件数は増えます。

1つは通勤、通学の時間帯です。

これは単純に交通量が増えるということもあるのですが、朝の通勤時間帯は気が焦ってしまうという事があります。

運転時は時間に余裕を持って行動しなければいけませんね。

2つ目は夕方から夜にかけての時間帯です。

夕方の中途半端な暗さの時間はライトを点灯せずに走行する車もあり、視認性が低下してしまいます。

早めにライトを点灯する事が大事ですね。

 

また以前は曜日によっても交通事故件数に変化があると言われていました。

特に週末に多くなると言われていましたが、最近ではライフスタイルの変化により、週末が休みという方ばかりではなくなったため、以前よりは曜日ごとの変化は少なくなっているようですが、やはり週末は増える傾向にあるため気を付けなければなりません。

 

あとは車の色によっても交通事故の多い色というのがあるそうです。

紺色はドライバーの視界に入りにくいことや、実際よりも車が遠くにあるように見えるらしいのです。

逆にシルバーは交通事故に遭いにくいというデータもあるようです。

これは太陽光を反射して遠くからでも目立つからだと言われています。

 

かなり簡単に色々とお話しさせていただきましたが、交通事故に遭わないようにするためには、時間と気持ちに余裕を持ち、譲り合いの精神で運転する事が大事ですね。

 

万が一交通事故に遭ってしまった時は、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談くださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る