岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

岩倉市で交通事故に遭った時に弁護士にお願いできるケースとは/岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2020年07月26日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故に遭った時の弁護士との関わり方についてお話しさせていただきます。

 

前回もお話しさせていただいた通り、新型コロナウイルスでの緊急事態宣言が解除されてから、交通事故が増えています。

交通事故被害に遭うというのは一生に一度あるか?という事で、その場合にどうしたら良いのか分からない事が多く出てきます。

すぐに当院に連絡していただければ、ある程度の事は説明などさせていただきますが、やはり我々では対応しきれない事も出てきます。

そんな時は専門家である弁護士に相談するのが良いでしょう。

弁護士と聞くと何だか大変な事と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では以前よりも身近な存在になっていて、困った時の相談役として親身になっていただけます。

当院にも提携している弁護士の先生がいて、交通事故被害に遭われた方は無料で気軽に相談しています。

 

では、弁護士に相談するのはどういう時か?よくある例を挙げてみたいと思います。

 

1つ目が保険会社との対応についてです。

まだまだ痛みがあり治療の必要があるのに、保険会社から治療の打ち切りを言われた場合、我々からも治療継続の必要性を説明するのですが、なかなか聞き入れてもらえないケースも多いです。

そんな時は弁護士に相談するしかありません。

弁護士は交渉のプロなので、患者様の期待に応えられる結果になる場合が多いです。

 

2つ目が慰謝料についてです。

治療が終了すると保険会社から慰謝料などが書かれた書類が送られてきます。

慰謝料の計算方法は色々とあるようなのですが、保険会社の計算では低い金額が出る場合が多いようです。

弁護士に相談すると、まず間違いなく増額するとのことです。

しかもかなりの金額が。

ちなみに先日、弁護士に相談した患者様は、慰謝料が倍増したとの事で喜んでおられました。

 

その他にも保険会社とのやり取りが煩わしいと思う方は、最初から弁護士に依頼する方もいらっしゃいます。

 

交通事故の被害に遭われた方が、それ以外の事でストレスを感じる事の無いよう、専門家である弁護士に気軽に相談するのが良いでしょう。

ちなみに弁護士費用は自動車保険の弁護士特約に入っていれば無料ですし、入っていなくても慰謝料が増額する事で賄われます。(注:契約内容にもよるのでご確認ください)

 

あってはいけない事ですが、万が一交通事故被害に遭われた場合は、まずはすぐに岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

 

 

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故についてはこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る