岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

最近多い坐骨神経痛について/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年04月14日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は最近多い坐骨神経痛についてお話しさせていただきます。

 

暖かくなってきて、みなさんの活動量が増えてきたみたいですね。

運動不足解消のため運動を頑張ったり、草取りをしたり、新しい仕事を始めたり。

 

原因は色々だと思いますが、最近当院にいらっしゃる患者様に坐骨神経痛の方が急に増えてきました。

 

坐骨神経痛は病名ではなく症状の総称で、主に臀部から下肢にかけての痛みや痺れが主な症状になります。

ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などが原因になる事が多いです。

症状が強くなると痛みで寝れない、下肢に力が入らない、筋力の低下などが起きてきます。

ただ、最近当院にいらっしゃる患者様は腰から臀部の筋肉がガチガチで症状を引き起こしている方が多いように感じます。

 

では、どのように施術していくか?

 

まずは痛みを取り除かないと日常生活にも支障をきたしてしまうので、痛みを取り除く施術をしていきます。

これにはハイボルテージや立体動態波という痛みを軽減することに特化した電気治療器を使用します。

それと同時に硬くなった筋肉を緩めていく必要があるのですが、これはマッサージやストレッチなどで行なっていきます。

これらによって少しずつではありますが、症状が改善していきます。

しかし神経痛の症状は、一度出ると回復がとても緩やかです。

というのも、神経には十分な血流が無く、周りから栄養をもらって回復していくので、少しずつしか症状が改善していかないのです。

焦らず、根気よく施術を続けていくことにより症状が改善していきますので、一緒に頑張りましょうね!

 

当院では先ほどもご紹介したハイボルテージや立体動態波、さらに神経痛に効果的な鍼治療も行っています。

辛い坐骨神経痛でお悩みの方は、ぜひお早めに岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご相談ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

坐骨神経痛の施術に関してはこちら

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る