岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

産後は必ず骨盤矯正をやりましょう!/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年09月29日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は産後の骨盤矯正についてお話しさせていただきます。

 

数年前から当院にも産後の骨盤矯正を受けに来る方が一気に増えてきました。

みなさん、赤ちゃんや小さな子どもさんと一緒に来院される方が多いので、時間帯によっては「ここは託児所かな?」と思うような時もあります。

これだけ産後の骨盤矯正をされる方が増えたのはメディアで取り上げられたからだと思うのですが、私もやる事をお勧めします。

 

妊娠中はリラキシンという特殊なホルモンの影響で骨盤周囲を含めた全ての筋肉や靭帯が緩みます。

これはお腹の赤ちゃんが大きくなるスペースを作るのと、出産時の産道を確保するためなのですが、出産後も緩い状態が続きます。

それによって骨盤が広がり歪んでしまいます。

歪む事により腰痛などを引き起こします。

さらに広がった骨盤のスペースに内臓が落ちてきます。

そうなると、ポッコリお腹の原因になったり、正しい位置にない内臓の働きが悪くなって、便通が乱れたり、生理痛、生理不順などになってしまうのです。

 

また、緩んだ筋肉(特に骨盤底筋などのインナーマッスル)をそのままにしておくと、骨盤の歪みが酷くなったり、姿勢を保つ事が出来なくなり不良姿勢から来る肩こりや腰痛、さらに尿漏れなどの原因になります。

 

ハンズ治療院・整骨院ではトムソンベッドを使った痛みの無い矯正を行なっています。

それと並行して楽トレ(EMS)でインナーマッスルのトレーニングを行います。

30分寝ているだけで腹筋9,000回と同じ効果が期待できます。

 

小さい子どもさんや赤ちゃんを見てくれる人がいないという方、ハンズ治療院・整骨院ではキッズルームにオモチャやDVD、バウンサーやバンボなどを用意しています。

それでも泣いてしまうお子様はスタッフが抱っこして対応させていただいております。

 

お子様はどんどん大きくなっていきます。

お母さんもしっかりご自身のお身体のケアをして、いつも笑顔でいてあげられる体調を維持していきましょう!

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

産後骨盤矯正はこちら

 

 

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る