岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

膝痛でお悩みの方は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年08月27日

皆さんこんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、熱中症などには決して油断せずに、しっかり体調管理を怠らないようにしてくださいね!

 

本日は患者様にご相談を受けた膝痛についてお話させていただきます。

膝の痛みを出す原因は多くありますが、本日は変形性膝関節症についてお話します。

変形性膝関節症とは関節の中にある軟骨が加齢とともにすり減っていくことで、骨と骨同士がぶつかったり、骨棘という骨がとがってしまった部分ができてしまったりすることで膝関節に痛みを伴ってしまうことをいいます。

年齢と共になることが多く、基本的に変形してしまった膝が自然に元に戻るということは難しいです。ですが変形性膝関節症も急激に膝関節が変形して激しい痛みを伴うとういものではなく、徐々に進行していき痛みが強くなっていくものです。したがって早めに変形の防止と予防をすることで進行を遅らせて、痛みを出さないようにすることも可能です!

 

変形が進んでしまう理由として、膝をさせる筋力が低下してしまって、膝関節に体重などの負担がかかることで、骨の変形がおきてしまいます。ですので膝関節を支える筋肉を減らさないように心がけることが変形性膝関節症の進行を遅らせカギとなります。

膝関節周囲の筋肉を鍛える為の陸でのトレーニングでは、膝関節に同時に負担がかかってしまうのでプールでの水中歩行など、水の浮力を利用して関節に負担の少ない環境でのトレーニングが必要となります。だけどもプールが近くにない、プールに通うことができないという方は当院では楽トレという電気の力で足の周りの筋肉を動かして、トレーニングすることも可能です。楽トレとは筋肉に電気を流すことで筋肉を動かしてトレーニングをするので、ベッドの上で寝たままで脚周りの筋肉を鍛えます!ベッドにねたままなので関節に痛みがある方でも、関節への負担は無いためご安心して受けて頂けます。

医師に変形性膝関節症と診断されたり、最近膝に違和感や痛みがあるかたでお困りの方がいらっしゃいましたらハンズ治療院・整骨院までご相談ください!

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の骨盤矯正はコチラ

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る