岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

交通事故治療はハンズ治療院・整骨院まで  

2018年03月20日

皆さんこんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

だいぶ気温も上がってきてすっかり春ですね!個人的に花粉症がつらい時期でもありますが、皆さんはいかがでしょうか?

 

さて、桜の咲くタイミングで新社会人や新学生の皆さんが活発に動き出すころで、新米ドライバーが増える時期でもあります。

この時期に交通事故発生率が上昇するんですね!

なので、今回は交通事故について少しお話させていただきます。

熟練ドライバーの方々なら一度は小さな事故でも経験されていると思うので、事故処理の手順などはご存知だと思いますが、新米ドライバーの方々は事故してしまった場合、ほとんどの場合がパニックに陥っています。なので熟練ドライバーさんはもし、追突されてしまった時など相手の車に若葉マークがついていたら落ち着いて対処してあげてください。相手はこの世の終わりのような表情になっていると思います。僕自身もそうでしたが車に乗りたての頃は保険の仕組みも、事故後どうなっていくかもまったく想像がつかず、すごく怖い思いをしているはずです。事故を起こされた被害者側ではありますが、困っていた場合は助けてあげてください。

 

また、この時期だと自分の前を若葉マークのついた車がゆっくりと走っていることが多々あります。前方の車がゆっくりだからと言ってあおったりは絶対しないようにしましょう!それが交通事故に直結することは十分に考えられますし、最近ではあおり運転での事故などがニュースで取り上げられ、社会問題にもなっています。

あおり運転がいかに危険かということを再度認識していただいて、しっかり安全運転で無事故、無違反で運転しましょう。

 

上記のようにこの時期になると事故発生の要素が増えるため、交通事故が起こりやすくなってしまいます。ドライバーの方々は安全運転に注意してください。

しかし自分が気を付けていても、後ろからぶつけられてしまうなど回避できない場合もあります。なにもないことが一番ですが、もし何かあってしまった場合我々ハンズ治療院・整骨院でも交通事故についてのアドバイスや治療などはさせて頂いておりますので、ご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

交通事故治療のお知らせ| 岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2018年03月15日

岩倉市で骨盤矯正・交通事故治療をおこなっておりますハンズ治療院・整骨院、スタッフの倉橋です。

ここのところ交通事故の患者様が多くみえます。年間で起こる交通事故の件数をご存知でしょうか?

年にもよりますがおよそ50万件です。1日で1369件、1時間で57件、およそ1分に1件のペースで交通事故が起こっているのです。1つの事故で負傷する人数は1人以上なので交通事故治療が必要な方は秒単位で増え続けることになります。「自分は大丈夫だ」なんて事はあり得ません。誰しも事故を起こしてしまったり、事故に遭ってしまう可能性はあるんです。特に愛知県は残念ながら交通事故発生ワースト1の要注意地域なのでなおのことです。

もし、交通事故に遭ってしまったら。。。

①119に電話・・・加害者、被害者問わず負傷者の確認後、応急処置をして救急車を呼びましょう

②110に電話・・・警察への届け出を怠ると保険会社に保険金を請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。

③お互いの連絡先の確認・・・相手の車のナンバー・住所氏名・電話番号等を記録しましょう。

④任意の保険会社に電話・・・その場で示談はせず契約している保険会社に連絡しましょう。

⑤病院・接骨院で治療・・・双方とも併用しながらの治療が可能です。

※事故直後は、パニックあるいは興奮しているため症状が出ない(感じない)場合もあります。後日に症状が現れることがあるので放っておかずに早めに受診しましょう。

当院では、症状に合わせてた手技や運動療法、急性期の強い炎症・痛みを抑制するハイボルテージ治療を交通事故治療として行います。また、提携の弁護士・行政書士との各種相談も承っています。

不幸にも交通事故に遭われた方、起こしてしまった方、とにかく困っている方

まずはお電話でご相談下さい。

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の公式HPはコチラ

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の交通事故治療はコチラ

整体院や接骨院って何が違うの?┃ハンズ治療院・整骨院

2018年03月7日

こんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田 侑希です!

本日は先日患者様に整骨院や整体院、接骨院って何が違うのという質問をいただいたのでこの場を借りて説明させて頂きます。

 

どちらも似たような言葉でけれども、実は全然違う点があるのです!

まず、接骨院と整骨院は同意語で同じ意味ですが、接骨院・整骨院と“整体院”では似ているようで大きく違います。

ここでの大きな違いは、接骨院・整骨院では必ず国家資格である柔道整復師が在籍しているため各種保険が適用できる場合がございます。

整体院では柔道整復師が在籍していないため各種保険が使えないので、すべてが自費での治療となります。

 

ここで気を付けて頂きたいことが交通事故にあわれた場合です。

交通事故治療でも自賠責保険を使用しての治療だと必ず柔道整復師が在籍している接骨院・整骨院でないと、自賠責保険が通りません。その事実を知らずにとりあえず整体院に通ってしまい、後から保険会社に報告したが整体院だったので保険請求ができなかった・・・。というケースも聞いたことがあります。

 

ですので、もしも交通事故にあわれてしまった場合は整形外科に受診後、通いたい“接骨院”か“整骨院”をしっかり保険会社に伝えることが大切です!

 

我々ハンズ治療院・整骨院は整骨院なので各種保険を取り扱っております。

もちろん交通事故での自賠責保険を使用した治療も行っておりますので、何も無いことが一番ですが、万が一なにかあってしまった場合はお気軽にお問合せください!

 

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

交通事故の治療はこちら

交通事故の治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年02月25日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故の治療についてお話しさせていただきます。

 

ハンズ治療院・整骨院にも多くの交通事故の被害に遭われた方が来院されています。

交通事故による損傷は目に見えるものではなく、またすぐに治るというものではないため、辛い思いをされている方もみえます。

 

交通事故による症状は一年を通して大きく変化します。

・冬の冷え

・春の寒暖差

・台風や梅雨時の気圧の変化

・夏の冷房

・気温が下がっていく秋から冬

このような時期は痛みが強くなる方が多いです。

『交通事故から何ヵ月も経っているのに、何で痛むんだ?』

とイライラされる方もいらっしゃいます。

それぐらい交通事故は身体に強い衝撃が加わるのです。

 

じゃあそれが一生続くのか?と言えば答えはNOです。

確かにスッキリしない感じが残る方もみえます。

しかし『全然平気だよ』という方も多くみえます。

この差は交通事故の時の衝撃の強さや加わり方によって違いが出るのだと思います。

 

交通事故の治療はある程度の期間で区切られてしまいます。

少しでも痛みを弱くして、今後に残さないようにするためには、繰り返しの治療しかありません。

我々も出来る限りの事はさせていただきます。

一緒に根気よく治療していきましょう。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故の治療はこちら

交通事故治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2018年01月7日

明けましておめでとうございます!岩倉市のハンズ治療院・整骨院の岡田由紀です。

今年は天気も良く、穏やかな年明けになりましたね!

そろそろみなさん仕事始めの方が多くなってきました。

連休明けで生活のリズムがうまくとれずに朝の準備がバタバタになってしまって、遅刻しそうになってしまう方も多いと思います。

そういう時はすごく交通事故が起こりやすいので気をつけてくださいね!

でも、一番気をつけて欲しいのは、夕方です。

過去5年間の統計で、一月中旬の日没後は一番交通事故死亡者数が多い時です。

運転手はライトをハイビームに出来るときはする、歩行者に気をつけて運転するのを心がけて運転していただきたいです。

歩行者や自転車に乗っている人は、明るい色の服装をしたり、反射板をつけて、運転手から見やすいよう工夫しましょう。

自転車や靴に反射板をつけるとわざわざつける必要がないですね。反射板のついている「たすき」をつけて散歩に行くのもいいですね。

それでも交通事故にあってしまった時は、当院へご相談ください。当院では交通事故の専門治療を行っています。

痛みを和らげたり、痛めてしまったところを回復するためにはしっかり治療をする必要があります。

マッサージで筋肉をゆるめたり、むちうちになったときに筋肉にケガしている状態なので、ケガの修復をすすめてくれたり、痛みを和らげる最新の電気治療機などもあります。

治療はできる期限があります。しっかり治療して痛みがなく、元に戻るのを目指して治療していきましょう!

病院でのリハビリでは予約がなかなかとれず、しっかり治療回数が受けられない事が多いです。

当院では交通事故で辛いとき、早く治るよう予約優先させていただいてます。

交通事故がないのが一番ですが、もしもの時はご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院のホームはこちら

交通事故の治療についてはこちら

 

交通事故の治療・相談はハンズ治療院・整骨院へ

2017年12月16日

皆さんこんにちはハンズ治療院・整骨院の沢田です。

 

気温がかなり低くなり路面凍結が起こり始める時期になってまいりましたね。

皆さんはスタットレスタイヤへの交換はもうお済ですか?

あまり車に乗らないという方でも交通事故防止という面でスタットレスタイヤへの交換を

おすすめします。

 

しかし自分が気を付けて運転していても、相手がスリップして事故を起こしてしまうことがあるかもしれません。なので今回は交通事故について少しお話しさせていただきます。

 

ハンズ治療院・整骨院は交通事故にもしっかり対応した接骨院であることは皆さんご存じだったでしょうか?

実はハンズ治療院・整骨院では交通事故専門の弁護士や行政書士と提携している交通事故に特化した接骨院でもあるんです。

交通事故後の治療を行われている接骨院は数多く存在しますが、交通事故に詳しいアドバイザーと提携しているところはそこまで存在しないので、万が一保険会社とトラブルになった際にはすごく頼りになります。

 

交通事故にあってしまった場合どうしてもパニックなってしまいます。

実はハンズ治療院では交通事故カードをお配りしています。皆さんの施術券の中に入れさせて頂いておりますので、何も無いことが一番ですが、もし何かあってしまった際には施術券の中に入っているカードを参考にしてください。

またどうしていいかわからない場合などはハンズ治療院・整骨院にお気軽にお問合せください。

 

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故治療についてはこちら

交通事故治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年12月10日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故治療の流れについてお話させていただきます。

 

日が短くなってきた10月頃から交通事故被害に遭われて治療を始める方が増えています。

しかし交通事故治療を受ける手続きや順序は分からないことが多いですよね。

そこで順を追って説明させていただきます。

 

まず交通事故被害に遭ったら、警察と相手の保険会社に連絡し警察から事故証明を受けとります。

次に整形外科を受診します。

ここで大事なのが『痛い所を全て医師に伝える』ということです。

というのも、接骨院で交通事故治療を受けられるのは

“医師の診断書に書かれた部位のみ”

だからです。

元々肩凝りや腰痛があって、交通事故が原因かどうか分からない場合もあるかもしれませんが、事故後に痛みが少しでも強くなっているようなら、それは交通事故被害といえるでしょう。

ですから必ず痛い所を全て伝え、診断書に書いてもらうよう依頼してください。

 

整形外科を受診すると保険会社から当院へ連絡が入ります。

そして交通事故治療がスタートします。

ここから大事なのは、

“できる限り毎日でも、少なくても週に4回は治療を受ける”

“月に2回は整形外科を受診する”

ということです。

交通事故治療にはある程度の期限があります。

その中で出来るだけ痛みを取り除き、その後に痛みを残さないためには繰り返しの治療しかありません。

特にこれからの寒い時期は、首のむちうちや腰痛は回復に時間が必要です。

 

もう一つの整形外科を月に二回は受診するというのは、交通事故治療後の後遺症認定時に必要になってきます。

後遺症認定の審査には

“六ヶ月以上の治療”

“医師の見解”

というのが重要になります。

医師も症状を把握していなければ意見の言いようがありません。

ですから月に二回の受診が必要になってきます。(医師から月に一回で良いと言われる場合もあります)

 

あとは根気よく治療を続ける、と言うことになります。

 

その後は

交通事故治療の終了

示談

後遺症害の審査・認定

慰謝料の支払い

というのが、おおまかな流れになります。

 

交通事故被害に遭わないのが一番ですが、万が一の時はいつでも相談してください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故治療についてはこちら

交通事故によるむちうち治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年11月12日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故によるむちうち治療についてお話させていただきます。

 

先月から交通事故の被害で治療を始めた方が何人もいらっしゃいます。

その方々全員に当てはまるのが、むちうちによる首の痛みです。

 

では、なぜむちうちが起こるのか?

 

追突された際に首が強制的に前後または左右に揺さぶられることにより、首の筋肉に傷がついたり、首の骨にレントゲンでは分からないぐらいの微小なズレが生じます。

そして首の骨が僅かながらでもズレることにより、脳から脊髄にかけて流れている脳脊髄液の流れが悪くなります。

さらに天気が悪くなるなど、気圧の変化で脳脊髄液の流れに変化が起こり、首の痛みや頭痛が引き起こされます。

 

これがむちうちの正体です。

 

では、そんなむちうちに対してどのように治療していくか?

 

交通事故からしばらくの間は強い痛みが出ることも多いです。

まずはその初期の強い痛みを緩和するためにハイボルテージを使用します。

これはトップアスリートも個人的に購入して練習後や試合後に使用している、痛みを抑えたり筋肉についた傷を早く治してくれる電気治療機です。

これにより初期の強い痛みを早期に緩和することができます。

その後はむちうちにより痛めて硬くなった筋肉を緩めていきます。

これは私たちの手によりマッサージやストレッチを行います。

しかし一度硬くなった筋肉を柔らかくするには、相応の時間が必要になります。

根気のいる治療になりますが、少しずつ回復に向かいます。

そしてむちうちにより硬くなった筋肉が緩み、首の骨の微小なズレが正しい位置に戻り、脳脊髄液の流れが良くなることにより首の痛みやダルさが解消されていきます。

 

むちうちの治療には時間が必要です。

週に3~4回の通院で3~6ヵ月は必要になってきます。

ですから交通事故を起こさないよう、くれぐれも気を付けてくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故によるむちうち治療についてはこちら

交通事故治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年10月15日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故被害に遭った際の交通事故治療についてお話させていただきます。

 

日も短くなり、徐々に秋らしくなってきました。

日没の薄暗くなってくる頃に多くなるのが交通事故ですね。

一生に一度あるか無いかの事で、誰でもパニックになってしまいます。

しかし、ここで落ち着いて対処しないと後から大変な事になってしまう場合があります。

 

まず大事なのが、痛みが無いからといって、その場で示談してしまわない事です。

パニックになっていると痛みは感じにくいですが、一週間から二週間後に痛みが出てくる事も珍しくありません。

なので、痛みがないからといって示談してしまうのではなく、必ず相手の連絡先を聞き、警察と相手の保険会社へ連絡しましょう。

 

次は整形外科への受診です。

自賠責保険を使った交通事故治療は医師の診断がないと受けられません。

ここで大事なのが“痛い所を全て伝え診断書を書いてもらう”ということです。

というのも、接骨院で交通事故治療が出来るのは“診断書に書かれた部位のみ”だからです。

いくら首と腰が痛くても、診断書に首しか書かれていなければ、首の治療しかする事が出来ません。

確かに交通事故が原因なのか、それ以前から痛かったのか、分かりにくい場合はあると思います。

しかし交通事故後に痛みがあれば、その影響はゼロではありません。

ですから痛みのある場所は全て医師に伝えて診断書に書いてもらいましょう。

 

その後、保険会社からハンズ治療院・整骨院に連絡が入ると自賠責保険での交通事故治療がスタートします。

治療が始まってからも色々と気を付けなければならない事はありますが、その辺りの事も随時分かりやすく丁寧に説明させていただきます。

 

気を付けてはいても、誰もが被害者になる可能性はあります。

万が一の場合の交通事故治療はハンズ治療院・整骨院へご相談くださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故治療はこちら

むちうち治療は岩倉市のハンズ治療院・整骨院へ

2017年09月30日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の伊藤昌樹です。

今回は交通事故でのむちうち治療についてお話させていただきます。

 

9月も終わりに近づき、朝晩は寒くなってきましたね。

風邪などはひいていませんか?

今年も残すところ三ヶ月となりました。

日も短くなってきて、気持ちだけが焦ってしまう時期になってきました。

そういう時に増えるのが交通事故ですね。

特に首を痛めるむちうちになる方がとても多いです。

むちうちになると首を動かす度に痛みが出たり、酷い方だと頭痛や吐き気をもよおす方もいます。

 

そんな辛いむちうちに対して、ハンズ治療院・整骨院ではマッサージだけでなく、最新の電気治療機を使って治療にあたります。

 

どんな治療機かというと、痛みや炎症を緩和するのと同時に、筋肉や筋膜に付いた傷を治すのに特化したハイボルテージや、痛みを取りながら、硬くなった筋肉を柔らかくする立体動態波といった、トップアスリートも使用している治療機を使用してむちうちの治療をします。

 

またハンズ治療院・整骨院では、交通事故対応の専門家である行政書士の先生や、保険会社と直接交渉をする事が出来る弁護士の先生とも提携しており、万が一トラブルがあった場合でも無料で相談する事が出来る体制を整えております。

 

あってはいけない事ですが、もし交通事故の被害に遭った場合は、すぐにハンズ治療院・整骨院へご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故によるむちうち治療についてはこちら


1 2 3 4

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る