岩倉市ハンズ治療院・整骨院のスタッフブログ

緊急事態宣言下での新型コロナウイルス感染防止対策について/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年01月17日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は緊急事態宣言下での新型コロナウイルス感染防止対策についてお話しさせていただきます。

 

とうとう愛知県にも2度目の緊急事態宣言が発令されましたね。

今回は飲食店の時短営業を中心とした対策が取られています。

このような状況下で私たちはどうすれば自分の健康を守る事が出来るのか?

 

まず起こるのが運動不足ですよね。

前回の緊急事態宣言の時もみなさん運動不足になり、YouTubeなどで自宅で出来る運動が多く紹介されました。

それを見て運動しよう!と頑張った方も多かったようですが、それに伴って増えたのがギックリ腰になる方でした。

YouTubeに出てくるのはプロのスポーツ選手や体力自慢の著名人で、当然その方達は日頃から運動されているのである程度激しい運動も出来ます。

しかしそれを見て自宅で運動しようという方達は運動不足の方です。

動画と同じようにやろうとすれば当然ですが無理がかかります。

それによりギックリ腰になる方が多く出てしまいました。

動画を見て運動するのはとても良い事ですが、決して頑張りすぎないようにしてくださいね。

当院では自宅でも安全に出来る運動などもご紹介させていただきます。

 

また運動不足になると筋肉が硬くなって血行が悪くなったり、筋力の低下が起こります。

血行不良では栄養が行き届かなかったり、老廃物が溜まってしまいます。

筋力の低下によって代謝が下がると体温も下がってしまいます。

体温の低下は免疫力の低下につながります。

 

このように血行不良や代謝の低下を起こさないように、体調を整えておく事が重要です。

当院でのマッサージやストレッチ、お灸や骨盤矯正はそのようなお身体の不調の改善に大変有効です。

骨盤矯正?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、骨盤・骨格を整えることにより神経の伝達が促進されて、身体の働きが活発になります。

身体の働きが活発になる事によって免疫力が上がります。

 

ハンズ治療院・整骨院ではスタッフ全員のマスクの着用、常時窓を開けておく、ベッド等の消毒、空気清浄機付きオゾン発生器の設置、ご来院いただいた患者様全員の検温と手指消毒のご協力など徹底した感染防止対策を行なっております。

また、「マスク無しで1m以内の距離で15分以上接する」という濃厚接触の定義にも当てはまりません。

ですから安心してご来院ください。

 

このような大変な状況下でも皆様の健康の維持増進に少しでもお役に立てればと思っています。

私たちにできる事をやらせてください!

 

 

 

 

 

 

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨格・骨盤矯正はこちら

 

令和3年1月21日(木)は午前のみの営業になります。

2021年01月15日

社内研修のため、誠に勝手ながら

令和3年1月21日(木)は午前のみの営業になります。

何卒ご容赦お願い致します。

 

新型コロナウイルス感染防止についてハンズ治療院・整骨院にできること/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2021年01月10日

新年あけましておめでとうございます。

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今年もみなさまにとって良い一年になりますよう、主に健康面から色々なお話をさせていただきたいと思っていますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

さて、新型コロナウイルスが発生してからもう一年が経とうとしています。

まさかこんなに長く、またこんなに世界中に拡大するとは夢にも思っていませんでした。

それにともない、我々の生活様式にも大きな変化がありましたね。

マスクの着用、手指や色々な物の消毒、大人数での会食を控えるなど、本当に面倒なご時世になってしまいました。

このような対策はもちろん重要ですが、我々の体調を整えておく事もとても重要になります。

新型コロナウイルス感染防止対策として当院にできる事は骨格・骨盤を整える、硬くなった筋肉を緩めて血行を良くするなど「免疫力を高める」事が得意です。

これだけ感染者数が爆発的に増えると、感染しないというのは難しくなってしまいます。

ですが、免疫力を高めておけば、万が一感染したとしても無症状で終わらせる事も不可能ではありません。

また、感染防止として外出を控える方も多いと思いますが、やはり運動不足になってしまいます。

運動不足は免疫力を低下させてしまいます。

そこで運動不足解消のために自宅で運動をする方もいると思いますが、頑張りすぎてギックリ腰になる方もとても多いです。

当院では感染防止対策として施術だけでなく、運動の指導や栄養面からの免疫力アップの指導もさせていただいています。

 

ハンズ治療院・整骨院では新型コロナウイルス感染防止対策として、スタッフ全員のマスクの着用、常時換気のために窓を開けておく、全ての患者様に来院時の検温と手指消毒をお願いして感染防止対策をしております。

そして空気清浄機能付きオゾン発生器もあり、横29㎝高さ18㎝とコンパクトですが、最大40畳まで強力に除菌できる優れものです。

 

ハンズ治療院・整骨院ではみなさまの健康と豊かな生活のサポートをさせていただいております。

お身体の不調や交通事故被害に遭われたなど、お困りの事がありましたら、ぜひご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨格・骨格矯正はこちら

私の交通事故体験談/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年12月27日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は私自身の交通事故体験談をお話しさせていただきます。

 

今年も残すところあと4日。

年末は気持ちが慌ただしくなり、ついつい運転も荒くなってしまいます。

私自身も人生において3回交通事故に遭っています。

 

1度目(3才)

年末も押し迫った12月30日。

裏路地のような細い道に停めてあった車の陰で友人数人と遊んでいたのですが、その友人たちが急に隣の公園に走っていきました。

自分も遅れてはいけないと道に飛び出したところ、走ってきた車に轢かれてしまいました。

相手が近所の方で私の事を知っていたので自宅まで送っていただき、その後病院に行くと左大腿骨骨折があり入院しました。

 

2度目(16才)

自転車通学だった私は、その日も自転車で学校に向かっていました。

普通に歩道を走っていたところ、脇道から出てきた車に跳ねられてしまいました。

しかし若かった私は咄嗟に自転車から飛び降り、怪我などはありませんでした。

 

3度目(43才)

車通勤の私は赤信号を先頭で止まっていました。

信号が青に変わり左折しようとゆっくりと走り出したところ、後方から追突されてしまいました。

車を停めて相手の方に向かうと、どうやら保険関係の仕事をしている方らしく、近くのドラッグストアの駐車場に誘導されました。

そしてその方が警察、保険会社に連絡してくれたので、私は相手の運転免許証、車検証、追突された際の車のキズなどをスマートフォンで写真を撮り、自身で加入している保険会社に連絡し、警察が来るのを待っていました。

警察との現場検証を終え、すぐに整形外科で診察していただき、診断書を人身事故として警察に提出しました。

首と腰を痛めたのですが、ハンズ治療院・整骨院にて治療を受け、事故前の体の状態に戻りました。

 

今回は私自身の交通事故体験のお話をさせていただきましたが、皆様におかれましては健康で何事も無く、良い年をお迎えいただけるよう、心からお祈りいたします。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

高校生がなりやすい膝痛の病気の種類には何があるのか/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年12月19日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は高校生に多い膝痛についてお話しさせていただきます。

 

当院にもスポーツを頑張りすぎることによって膝を痛めて治療に来ている高校生が多くいます。

その中でも多いのが「オスグッド病」です。

これは陸上競技、サッカー、バレーボール、バスケットボールなどで、ジャンプ、ダッシュ、キックなどの動作が多い競技でよくみられます。

痛む場所は膝のお皿の下のポコッと出っ張った骨(脛骨粗面)の所になります。

ここには大腿四頭筋という太ももの前側の大きな筋肉が付着しており、前述の動作を繰り返すことにより、骨と筋肉の境の所で炎症が起こり痛みが出ます。

 

なぜ高校生に多いのか?

 

高校生はまだ完全に大人の骨になっておらず、脛骨と脛骨粗面は軟骨で癒合している状態です。

そのため大腿四頭筋の伸縮が繰り返されると、その刺激に耐えられなくなり炎症を起こして痛みが生じてしまいます。

 

どのような治療をするのか?

 

応急処置としてはアイシングが有効です。

また電気治療も効果があります。

 

しかし大事なのはオスグッド病にならない事です。

オスグッド病で来院する高校生のほぼ全員が筋肉、関節が硬いです。

硬い筋肉は当然ですが柔軟性がないので、伸縮するたびに脛骨粗面に大きな負担をかけます。

それが繰り返されるとオスグッド病になってしまうのです。

ですから日頃から大腿四頭筋の柔軟性を確保するためにストレッチをする事がとても大切です。

立ったままでも良いのですが、うつ伏せの状態で膝を曲げて太ももの前側を伸ばしてください。

この時、かかとがお尻に付かない場合は大腿四頭筋が硬いと思って間違いないです。

同時に太ももの裏側のストレッチもやるとさらに効果的です。

 

オスグッド病は重症化すると、治るのにとても時間がかかります。

日頃から運動の前後のストレッチを習慣化して、オスグッド病にならない身体を作っていきましょう。

それでもなってしまった場合は、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

ハイボルテージなど痛みをできるだけ早く取り除く治療をさせていただきます。

また、痛みを取り除く治療だけでなく、ストレッチのやり方なども指導させていただきます。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

ハイボルテージについてはこちら

交通事故後のむち打ちに対する治療/岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2020年12月13日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故被害に遭った後のむち打ちの治療についてお話しさせていただきます。

 

今までにもこの場でむち打ちの治療についてお話しさせていただいてきましたが、なぜ何回もお話しするかというと、それだけむち打ちになる方が多いからなのです。

他にも腰、肩、背中、脚などを痛める方はいますが、数が多く、治るのに時間がかかるのが首のむち打ちなのです。

 

治療について、まずは痛みを取り除かなくては日常生活に支障があり、精神的にも疲れてしまいます。

痛みを取り除くには以前にもお話しさせていただきましたが、ハイボルテージや立体動態波と言った電気治療器が中心となります。

これらは通常の低周波治療器に比べて鎮痛、除痛効果が非常に高いです。

そのため数回行うだけで、最初の強い痛みはある程度軽減されます。

ですが交通事故後のむち打ちの厄介なところは、強い痛みは治っても首を動かした時の痛みや、強い鈍痛がいつまでも続くところです。

これらに対しては電気治療や手技療法(マッサージやストレッチ)を継続していくことが重要です。

 

しかし症状は痛みだけではないのです。

力が入らない!

この症状がしばらく残ります。

 

原因として考えられるのが、交通事故の強い衝撃により、首の骨を含めた背骨にごくわずかではありますがズレが生じていると考えられます。

このズレが生じると、神経伝達が上手くいかず、脳からの命令が身体の各所に伝わりづらくなります。

そのため力が入らないという症状が現れます。

ではこのズレや力が入らない症状を改善するにはどうしたら良いのか?

痛めた筋肉は硬くなってしまいます。

この硬くなった筋肉が骨を引っ張ってしまいズレが生じるので、マッサージやストレッチで筋肉を緩めていきます。

これでズレは少しずつ改善していきます。

次に力が入るようにするにはどうしたら良いか?

やはり筋トレが必要になります。

しかしただ闇雲に筋トレをしては逆に症状を悪化させてしまいます。

特に首の筋肉はデリケートなので無理をしてはいけません。

では、どのようにやるのか?

ご自身の手をおでこに当てます。

そして手で頭を後ろに押すように力を入れるのですが、この時に頭が後ろに動かないように、手で押した力と同じ力で頭を前に傾けるように力を入れます。

手と頭、同じだけ力を入れることで、頭は動いていなくても首に力が入り筋トレになるのです。

これを前後左右4方向行ってください。

下に写真を載せておきますので参考にしてみてくださいね。

 

交通事故被害に遭った後のむち打ちは、すぐには改善されません。

しかし根気よく治療を続けることで必ず良くなっていきます。

一緒に頑張って治していきましょうね!

 

 

 

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

 

骨盤矯正はダイエットに効果があるのか?/岩倉市のハンズ治療院・整骨院

2020年12月6日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は骨盤矯正がダイエットに効果があるのか?という事についてお話させていただきます。

 

私を含めて、痩せたい!と思っている方は多いですよね。

当院にも痩せることを目的にご来院される方も多くいらっしゃいます。

理由は様々で、見た目の問題であったり、腰や膝の関節の痛みの軽減であったりですが、そのような方はそれまでに色々なダイエットの経験があっても、なかなかうまくいっていないようです。

 

当院には痩せるためのメニューがいくつかあります。

ファスティングで固形物の摂取を控えて腸を綺麗にして痩せやすい体質にしたり、ラジオ波で脂肪の溶解を促進したり、耳ツボで食べ過ぎを抑えたりと方法はいくつもありますが、やはり骨盤矯正で骨格を整えるのも必要です。

ただ、ここで勘違いしてはいけないのが、骨盤矯正をしたから痩せるというわけではないということです。

もちろん骨盤矯正だけで痩せた方もいらっしゃいますが、そもそも骨盤矯正の効果は、骨格を整えることで神経の伝達を促進し、みなさまが本来持っているお身体の機能を正常に働かせる事にあります。

機能が正常に働く事で代謝が上がり痩せやすい体質になります。

その上で食事や運動をする事で痩せていくのです。

骨盤矯正は痩せるための土台作り、という事になります。

 

ダイエットは食事と運動が9:1と言われています。

糖質(ご飯、パン、麺類)中心の食生活の方が多いと思いますが、糖質はすぐにエネルギーになりますが、すぐに無くなってしまうため、空腹感を感じてさらに食べてしまうのです。

そこでタンパク質メインのエネルギーを作るサイクルに切り替える必要があります。

今回は細かいお話は割愛させていただきますが、お肉、お魚、玉子、大豆などが中心の食生活にする事で代謝が上がり、痩せやすい体質になります。

 

ハンズ治療院・整骨院では骨盤矯正で痩せる土台作りから食生活のアドバイスまで、みなさまのダイエットのサポートをさせていただいております。

お気軽にご相談ください。

ちなみに骨盤矯正を行うベッドは見た目がゴツくて音が大きいためビックリされる方もいらっしゃいますが、全く痛みは無いので安心してくださいね。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

骨盤矯正はこちら

交通事故後のむちうち、腰痛は治るのか?/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年11月29日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は交通事故被害に遭った際のむちうち、腰痛は治るのか?という事についてお話しさせていただきます。

 

交通事故被害に遭った際に痛める可能性が高いのがむちうち(頚部捻挫)と腰(腰部捻挫)になります。

その原因としては、後方から追突された時に上半身全体がムチを打つように前後されるからです。

予測していない状態での強い衝撃により、頭が前後されると身体にとってはかなり大きな負担になります。(頭はボウリングの玉と同じぐらいの重量があります)

これによりレントゲンには写らないような筋肉の微小なキズがついたり、首や腰の骨がごくわずかではありますがズレが生じます。

ただ、このごくわずかなズレが、むちうちや腰痛の長期間に渡る痛みの原因になっていることが多いのです。

 

では、どのように治療するのか?

 

ハンズ治療院・整骨院では、できるだけ早く初期の強い痛みを軽減させるためにハイボルテージや立体動態波という痛みを取るのに特化した電気治療器を使用します。

電気治療はある程度強い電気を流した方が痛みを取るのに効果的ですが、通常の低周波では皮膚が邪魔をして強い電気が流せません。

しかしハイボルテージは特殊な波形の電気のため、皮膚をすり抜けるように強い電気を流すことができるのです。

その強さは低周波の4〜5倍と言われています。

(強い電気だからといって、痛いわけではありません)

またハイボルテージは電気と同時に超音波が流れます。

超音波は振動であり、その振動を受けた細胞も振動する事により隣り合った細胞同士で摩擦熱が発生します。

これが最大7㎝まで到達するので、身体の深部まで温めることができます。

ちなみにこのハイボルテージですが、トップアスリートも自分用に購入していて、野球のメジャーリーグで活躍している二刀流で有名なO選手や、中日ドラゴンズの超大型新人のN選手も全く同じ物を個人的に使用しています。

 

立体動態波は3つの電極からクロスするように電気が流れるため、身体のより深い所まで電気が届きます。

そのため分厚い肩や腰の中までしっかりと電気が流れ、痛みを取り除きます。

 

電気治療器で痛みを取り除き、マッサージやストレッチなどの手技で、硬くなってしまった筋肉を緩めていきます。

このようにしてみなさまのお身体を治していきます。

 

年末年始は交通事故が多くなります。

万が一交通事故被害に遭われたら、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら

 

 

湿布を貼っても肩こりが解消しない理由とは?/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年11月22日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回は湿布について色々とお話しさせていただきます。

 

肩こりでお悩みの方は本当にたくさんいらっしゃいますよね。

みなさん、それぞれの対処法を取っているようですが、湿布を貼るという方もいらっしゃいますよね。

その方に「湿布を貼ると肩こりが楽になりますか?」と聞いても楽になるという方は多くはないです。

何故でしょうか?

 

そもそも肩こりは首や肩、背中の筋肉が硬くなっている状態なんですね。

ですからその硬さを取らなければ、辛さは解消されません。

 

では、湿布の特徴を説明すると

冷湿布:表面にミント系の成分が塗ってあり、冷える感じがする

温湿布:表面に唐辛子の成分が塗ってあり、温かい感じがする

消炎鎮痛:薬剤に炎症を抑える成分が入っている

簡単に言うとこのようになります。

 

先程説明したように、肩こりは筋肉の硬さが原因になっているので、温湿布が良いのでは?と思うかもしれませんが、唐辛子の成分によってヒリヒリと温かい感じはするかもしれませんが、実際に肩こりを解消するほど奥の方まで温められているわけではないので、なかなか楽にはならないでしょう。

ですが温めるのは良い事なので、私のお勧めは肩甲骨の所にカイロを貼る事です。

カイロの程よい熱が身体の奥にまで浸透して、筋肉を緩めてくれる効果が期待できます。

ただ、気を付けていただきたいのは低温やけどです。

仰向けで寝るなどして長時間カイロが密着した状態が続くと低温やけどを起こしてしまうので、就寝時などは外してくださいね。

 

また、よくある質問に「捻挫やギックリ腰の時は温湿布?冷湿布?」というのを聞かれますが、私個人としてはどちらもお勧めせず、消炎鎮痛の物をお勧めします。

肌色のペラペラの湿布ですね。

捻挫やギックリ腰は炎症という痛みの元が原因で痛みが出ているので、それを抑えられる物が効果的だからです。

 

怪我をした時は消炎鎮痛、慢性的な肩こり腰痛にはカイロ、これが私のお勧めです。

ただしこれらは対処療法に過ぎませんので、お身体の事でお困りのことがありましたら、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にお早めにご相談ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

肩こりに対する施術についてはこちら

 

 

交通事故に関するよくある質問/岩倉市ハンズ治療院・整骨院

2020年11月15日

こんにちは

岩倉市のハンズ治療院・整骨院の柔道整復師の伊藤昌樹です。

今回も交通事故に関するよくある質問についてお答えしたいと思います。

 

これから年末に向けて交通事故が多くなります。

先程私自身も車の運転をしていたのですが、頻繁に車線変更をする車や、前の車との車間距離がかなり短い車がいて「危ないなぁ」と感じました。

「自分は大丈夫」と思っているのでしょうか?

そういった車とは距離を置くようにしています。

 

さて、よくある質問の中に「物損事故と人身事故の違いは何?」というのがあります。

簡単に言うと物損事故は「物が壊れただけで怪我をしていない事故」、人身事故は「人の生命や身体に損害が発生する事故」と定義されます。

では次にその中身の違いについて説明していきます。

物損事故には加害者側にはいくつかのメリットがあります。

1.免許の点数が加算されない

2.刑事罰(例えば罰金刑)を受けない

3.賠償金、保険金の金額が低額

4.示談交渉が比較的短期間

などが挙げられます。

ですから加害者側は物損事故にしたい、と思うわけです。

しかし物損事故として届け出ると、被害者側にはいくつかのデメリットがあります。

1.治療費が支払われない

2.賠償金の額が非常に少ない

3.慰謝料が支払われない

などが挙げられます。

ですから交通事故被害に遭い怪我がある場合は人身事故扱いで届け出るのが良いでしょう。

しかし軽い接触事故でその場では痛みが無かったので物損事故として届け出たが、後日痛みが出てきたというケースも多くあります。

こういった場合は人身事故への切り替えが必要となります。

1.医師の診断書をもらい警察に提出し人身事故に切り替えてもらう

2.警察で事故証明書をもらい、相手の保険会社に送る

事故から時間が経過すると、事故と怪我との因果関係が疑われてしまうので、出来るだけ早い切り替えが必要となります。

それでも相手の保険会社が人身事故に切り替えてくれない場合は裁判ということになります。

ここまで来ると自分だけで対応するのは難しくなるので、弁護士への依頼が必要となってくるでしょう。

 

交通事故被害に遭うと、肉体的だけでなく精神的にも疲労してしまいます。

交通事故に遭わないのが一番ですが、万が一遭ってしまった場合は、提携している弁護士への相談も可能ですので、岩倉市のハンズ治療院・整骨院にご連絡ください。

 

ハンズ治療院・整骨院の公式ホームページはこちら

交通事故サイトはこちら


1 2 3 4 5 23

お問い合わせはこちら

岩倉市ハンズ治療院・整骨院の電話番号:0587-22-6791

▲ ページの一番上に戻る